色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本命の一つに到達
2007年 04月 01日 (日) 19:15 | 編集
~最初から虜にされるくらいなら、自ら命を絶ってやる~

飛んで火にいるなんとやら、美しさにひかれてその身を焦がす。それは狂気の沙汰なのかそれとも・・・

圧倒的なスケールで語られる、爽快スペースファンタジー。

↑とは一切関係ありません(笑)

ようやく読みたい本の一つにたどり着いた。コレまでは言わば肩慣らし的なもの。危うく降りる駅を間違えそうになった。

ネジ式ザゼツキー
ネジ式ザゼツキー島田 荘司

おすすめ平均
stars楽しめました!
stars近年の御手洗ものでは出色の出来です。
stars面白いには面白いが・・・
stars眩暈ver.2
starsさすが島田荘司!ケレンみたっぷり!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。