色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それが答えなら
2007年 02月 03日 (土) 23:42 | 編集
その白い冷たさに触れたとき
心も同時に触れられる

震える空気
凍る息

人は今ある存在を示す元風景を心の中に秘めるという

私は「冬」であり
自分は「冷たさ」であり
俺は「白さ」であり
ココにあるのは「雪」なんだ

これが求める私の心
月明かりの中に
お互いを照らしあい
輝く野原が広がる

夏に生まれ
夏にに生きて
夏に焦がれるその本質がここにある

ずっとずっと簡単な事
それが今わかる
欠かしてはならないモノを
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。