色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは月見
2007年 02月 03日 (土) 02:14 | 編集
をしながらスタッドレスへと換装中・・・

ほぼ満月なので夜でも明るく作業は快適。もっとも終わってみたら今の時間なのでコレから先が少しだけ心配。


イチゴを食べながら月を見上げる。


気が多いのかそれともただの御節介なのか、少しだけ気になることがありつつも次の準備。朝の四時までに乗り込めば何とかなる。
いざとなれば、覚悟を決めるしかないのだろう。

だから、もしもの事があった時のためにメッセージを残しておきます。

なんか普通に早く無事についたw
確かに雪多いけど、降っていなければ何とかなる。すごく良く晴れていた。逆に言えば降っていたらすごく大変だってことだけど。あまりにも楽についてしまったので、雪見が出来た。戯れ、転がり、雪だらけ。あまりにはしゃぎすぎて、足を捻って、左手の爪が割れた。でも寒いから今は痛くない。帰ったら痛み出すと思われ。しばらく走れないだろうな・・・



無事なら雪見ができる。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。