色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音のない絵
2007年 01月 27日 (土) 23:34 | 編集
ただ成す事をなせ


何も欲しがらない
何も失わない

何もかもを手に入れて
何もかもが手に入らない

音のない絵だけが
ただ私を知っている

夢をみるのではなく
夢に向かうのではなく
夢を欲しがるのではない

過程も結果も関係なく
存在することだけが重要な意味を持つこの世界で
存在しないことの重要性を知りたいだけ



めをあければそこはいまなにかにたえなければならないひとびとであふれるげんじつがありそれにたいしてなにもできないわたしがいるだけで、そのわたしもじしんにたいしてなにもできない

夢をみるとはつまりはそういうことなんだ、と暗闇の中で猫が笑う。
Comment
この記事へのコメント
存在しないことの重要性
それを知りたくて
それを知らせたくて
自ら命を絶つ人がいる

でもそれを知るのは
体温がなくなり冷たくなって
いく体を知っている人
焼かれた熱の残るお骨を拾った人

いえ、死者は重要じゃない、
忘れ去られる。

忘れてしまうことが心に与えるインパクトが強烈で
重大なことに思えてしまう

暗闇でららの猫が死んでしまいそう

苦しそうな息づかいが父親の最後を思い出させて不安、こわい

もう何もいらない、ほしいと思いたくない、望まない、
でも
止まらないで
2007/ 01/ 28 (日) 22: 22: 17 | URL | らら # 1wIl0x2Y[ 編集 ]
SUPRE
http://www.who.int/mental_health/prevention/suicide/suicideprevent/en/index.html

PREVENTING SUICIDE
A RESOURCE FOR MEDIA PROFESSIONALS,
WHO/MNH/MBD/00.2,
© World Health Organization, 2000

一部抜粋というかまとめのコピペのコピペ
・自殺行動を社会・文化の変化・悪化と関係づけようとするのは慎むべき。
・悩んでいる言動。
・アディクション。
・開き直りの言動。「もうどうでもいいよ、何もかも」など。
・日記や見られたくないものを捨てたり、身辺の整理をする。
・態度や言動の急激な変化。
・原因を単純化してはいけない
・美化したり扇情的に扱ってはいけない
・宗教的・文化的類型化をしてはいけない
・いかなる非難もしない
・死ぬと決めたら慎重に計画しないと、死にきれず、動けず、善後策も取れないという今より悪い事態になる。
・死ぬのが絶対にいけない、ということはない。言えるのは、多くの場合、死は目的でなく、手段として選択されるというコト。(=別のもっとラクでうまい解決法があるかもしれない。)
・人間は思い詰めてようやく五分五分。「死にたい」という言葉は「生きたい」が半分以上入ってる。生きる意欲も持っているから苦悩する。
・「救い商法」にだまされない

ココは揺らぎのあるノードなため、採用には慎重さを持たなければなりません。
2007/ 01/ 28 (日) 23: 42: 20 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。