色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
間違い
2006年 12月 03日 (日) 21:42 | 編集
今年はちゃんと、書いた。日にちもオーバーしていない。間に合った。

・・・と思ったんだよ。

でも間違えた。あ~、これは訂正できない。来年(多分)またあるから良いけど自信が無いところでオプションが用意されていたり、「分からない」って選択肢があった場合は、素直にそっちを選んでおこう・・・もうやられた~!!って感じ。

ところで普通の人は自分の出生地をちゃんと知っているのだろうか?
ちなみに私は知りません。子供の頃から移動しまくっていたらしいので。もうその頃から旅人だったんだね・・・

(ちなみに出生地は生まれた病院とかそういう場所があるところ。一度も引越ししていなから○○県××市だと思っていても病院が△△市だと、出生地は○○県△△市になります・・・戸籍謄本に載ってるのか・・・一度も見たことない。自分の正確な戸籍情報。住所変更時の住民票はある。一度戸籍抄本を取り寄せた事はあったような・・・でも中身覚えてないよ?)

これで運が良かったら、自分の運の無さを笑います・・・(矛盾しているようだけど、これで正しい)
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。