色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とっても不思議な味
2006年 12月 01日 (金) 23:50 | 編集
スイートポテト、スイート。
甘くて美味しいものは沢山あるけれど、これは初めて食べた。

生姜糖

なんというかお茶うけというか、お菓子というか、何に分類したらよいかわからない。見た目「生姜のドライフルーツ」フルーツじゃないんだけどね。

砂糖に漬け込んだ生姜スライスを乾燥させたもの?で表面にはうっすら砂糖が浮いている。口に入れた瞬間甘く独特の香りが広がる。そしてその後、小が特有の味が渾然一体となって舌を転がり喉を下る。

これは美味しい、というか好みが分かれそうな味だ。

私は普通に生姜湯とか飲んでいるのであんまり違和感無いけれど、普通に食べたらナニコレ?って類の食べ物になりそう。ある意味クセになる味。大人向き・・・かな?

キウイを食べた美味しい。ちなみに表記はキウイとキュウイどちらがメジャーか調べてみた。っていってもgoogleで検索かけただけ。
キウイ:1,990,000
キュウイ:93,000

じゃあ、キウイで正しいかと言うとそうでもない。確かに英語表記はkiwiだが発音はというと・・・調べてみてください。でも日本での一般的な表記はキウイだって。キウィと表記する場合もあるとか。ちなみに私はキウィ。どう考えてもキウイとは言ってないです・・・wikiのウィキと発音するのを逆に言うとちょうどキウイの発音になる感じですw
だからオーストラリア付近の食べ物なのかなぁ。と今ふと思った。

今日は途中まで走っていたんですが、何も食べずに走っていたので途中で血糖が切れてしまったのか全然前にすすまなくなってしまいました。そんなわけでフルーツ盛を食べてます。生姜糖はフルーツなのか?

ココ最近部屋には果物が何かしら置いてあるのでちょっと遅れた秋の味覚(でも蜜柑は秋じゃない気がする)って風情。食べ過ぎても平気だしね。

Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。