FC2ブログ
色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
裏の裏
2006年 09月 24日 (日) 00:04 | 編集
裏磐梯の本当の裏って何ですか?
ここは通り道のため何度も通るけど夜の裏磐梯は久しぶり。その散歩道に潜む本当の闇。というか年に何回も通ってるとそろそろお腹いっぱい・・・
ゆっくりと目を閉じて
想像力を最大限に発揮して
私と一緒に夜の森の散歩道をたった一人で歩きましょう・・・

BGMは少し速めの心臓の音。

ちなみにPHSの電波が入らないので本当に一人です。そんな中歩く夜の森は最高・・・かも。見るものすべてが想像を超えた何かを作り出し、それは時にホラーになります。木からぶらさがっている何かは首吊り死体に見えるし、足に絡みつく草は何かの手に見え、後ろを振り返ればそこに人の顔があるような気がする。そんな世界も簡単に作れます。

というか歩きながらこんなことを考えるべきではないのですが。

---

戻ってきたらKが死んだ。食事を取らず痩せ細ってついに命の灯火が消えてしまった。メールの文章になんともいえない寂しさを感じた。

---

DALIは今度東京でも展示があります。本当です。


Dali 2007 CalendarDali 2007 Calendar

Te Neues Pub Group (Cal) 2006-07
売り上げランキング : 13815

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。