FC2ブログ
色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
Nikon D80
2006年 09月 19日 (火) 18:22 | 編集
ジャンルを適当に決めていたからカメラって分野がなくてなぜかPC関連に・・・困らないからいいかな。デジカメだしね。

一眼レフのデジカメをちょっと見てきました。各社から今年のモデルが出揃ったみたいなので比較するにはいいかな~、なんて。
比較しているのは新機種を発表した、Panasonic、Sony、Canon、Nikon。他にもあるのだろうけど、店の売り場ではこれが目立っていたし、もしあったとしても知らないようなメーカーではちょっとマニアックすぎて分からない・・・

で、色々触ってみて、調べてD80がいいかな~。レンズもたくさんあるみたいだし。持った感じはちょっと重いけど、スペックと価格を見比べて、触ってみてこれかな~?と。
実は一眼レフなんて初めてで分からないから、スペックなんて見ても普通のデジカメ以上のことはわかんないし、触ってみて操作パネルを弄ってみたって今持っているデジカメと全然違うため何にも分かりません。分からなければ当然比較なんてできないので・・・こうフィーリング?とか価格(コストパフォーマンス)が良さそうなものとか、カタログや説明を見て使いやすそうだな、と思ったものということで。

メモリもSDで今のが使いまわせるしNikonはそこそこ評判が良かったような気もするし、D200の下?位に考えて良さそうだったのでなんかこれがいいんじゃない?って。

ちなみにだからといって一眼レフを買うことにはならないわけです(笑)
なぜかといえば今の写真の撮り方で、今のカメラの使い方でいくと、まさにコンパクトデジカメがピッタリで一眼レフはオーバースペック。確かにもっと違う風に撮りたいとか、望遠が欲しいとかシャッタースピードをマニュアルで調節したい!とは思ったりしますが、全体の半分もないので当分は今のデジカメで行くでしょう。

お金は暫く節約して貯めないとね。色々とあれ欲しいとかこれ欲しいとか言ってみますが、私の場合「言う」だけで実際に欲しいわけではなく・・・どちらかと言うとウィンドウショッピングに近い感覚です(実際にWSは良くします)。なんでしょう?一種のJoy?楽しみ?ストレス発散みたいなものですかね。
それにこうやって最新技術のことを調べたり、覚えたりするのはこの業界ではある程度必要なことなのです。しかもただスペックを丸暗記ではなく、実際に買うとしたら~というシュミレーションができることが。
Nikon デジタル一眼レフ D80 AF-S DX 18-70G レンズキットNikon デジタル一眼レフ D80 AF-S DX 18-70G レンズキット

ニコン 2006-09-01
売り上げランキング : 10684

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comment
この記事へのコメント
PENTAX
PENTAXのK10D?も見てみる。テブレ補正がカメラ本体についている模様。ふむふむ。これだとどんなレンズでも補正できるのか~。
実機に触るのはもう少し後だけど、こう言うのも悪くない。

そういえば昔PENTAXのカメラ持っていたような・・・
フルマニュアルで撮影が凄く大変だったのを覚えている。小学生・中学生で露出・シャッター速度とかそんなことわからないもん。でも自分の撮りたいように撮れるカメラは好きだった。骨董品で修理も大変だったそうな(今は身内が持ってます)。
2006/ 09/ 21 (木) 12: 18: 38 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...