色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の収穫祭
2009年 09月 24日 (木) 20:23 | 編集
オークションではPSPが瞬札されました。

ちなみに即決価格17000円でど~ですか?
なんて。

・・・え?

現行の値段より高いよ!
なにか勘違いしていない?

これは昔の古いレガシーなPSP-1000で、
確かにほとんど使ってなくて綺麗だし
その証拠にファームだって1.0のまま(だからゲームを買って遊ぶことも出来ない)。
バッテリーだってちゃんとメンテしてまだ新品に負けない状態。
付属品も全部あるし、
過去のバージョンのファームウェアも全部揃ってはいたけれど。

蛇の道は蛇なんですね。。。

ちなみに落札価格はずっとずっと安い価格です(でした)。
こういうところがお金持ちになれない一番の理由だと思う。



さて、私はPSP-3000も持っていたりします。

このPSPも初期の頃のもので
ファームのバージョンは4.21。
もちろんこれについても全部揃っていて、
条件はPSP-1000のときと同様です。

これもオークションに出してさっさと資金をためましょう。
しかし使わないのに、本当、溜め込むのが好きですね、私。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。