色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語との付き合い方
2009年 09月 02日 (水) 18:52 | 編集
最近読んでいる雑誌

AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2009年 10月号 [雑誌]
AERA English (アエラ・イングリッシュ) 2009年 10月号 [雑誌]

数ヶ月前から読んでいて、英語の勉強方は、そこそこ参考にして
他のインタビューや雑学的なものが面白い。

インタビューは英語と日本語の両方で書かれているけれど、
どうしても日本語だけ読んでしまうのだけれども。

英語は嫌いじゃなよ。
ただちょっと眠くなるだけ。
テストで点が取れないだけ。

むしろ言語一般は好きで、
ラテン語やらギリシャ語やらヘブライ語やら、
そんな役に立つのかもわからない言語に取り付かれていたこともありました。

国語は好きだよ。
コトバってどんな書き方でどんな表現をされていても
最初の点が同じ(私にとって)。

何かが表現されている
何かが伝えられようとしている

英語は勉強していると本当に眠くなる。
眠れない夜は英語を勉強するとあっという間。

英語は好きだよ。
たくさんの人と話したいし、
色々なところへ行きたい。

英語だけじゃない。
ドイツ語も
フランス語も
スペイン語も
イタリア語も
中国語も
メジャーなものならまずは会話できるようになりたい。

そして、小さな島々の、よく知られていない言葉も
そのリズムも、
その文化も、
色々
たくさんたくさん知りたい。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。