色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
半分
2009年 06月 03日 (水) 19:26 | 編集
ふとカレンダーをみたら一年の半分が過ぎたことに気が付いた。


早いような、やっとのような。


季節の花を交えつつ、短歌をやり取りしあうって素敵。
そう近くに咲いている紫陽花をみたり。


ここから先、三ヶ月の頑張りが、残り数年を楽しめるかの鍵になっています。

引くに引けない所にもって行ったのは自分自身だし、文句なんてこれっぱっちもない。

けど何もないのに、いきなり挫けそうなんだぜ?

こう、カックンと。


どうしてだろうね?

NEETなのがいけないのかな。
(NEET=No Eye,Ear or Tang 見ざる言わざる聞かざるって、苦しい上に差別用語的で良くない。拷問用語みたい)

Comment
この記事へのコメント
うまい
異国の地
夢を掴むぜ!
ビッグになる!


警告なしで
撃ってくるとは




これいいなw
2009/ 06/ 04 (木) 12: 06: 40 | URL | maya # niSanOG6[ 編集 ]
シュールだw
汽車に乗り
どこまで行こう
この旅路


サイコロの目に
もて遊ばれる


これもなかなか。
ももてつ??

なんか違う意味で上手いなぁと感心してしまうのがたくさん。
2009/ 06/ 04 (木) 20: 24: 52 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...