色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
走ること
2009年 05月 17日 (日) 17:27 | 編集
東京タワーを左に見ながら、レインボーブリッジへ。

ライトアップされたタワーは綺麗でドライブ中なのに見とれてしまう。

橋の向こうに広がる光の景色に頭痛も柔らんだ。


環境に良くないのは知っていても、美しさは偽れない。


走ること。
どこまでも自分自身の力で走り抜けるだけを考えていた。

でも力尽きたように、ある日から走れない。

車で走るなんて意味のないことだと思ってた。
けど、これも一つの走ることなんだ。湾岸線を抜けて走っていたら、出し抜けに、このまま飛び出して走りたくなってきた。


そうか。


私はいつの間にか記録とか他の色々なくだらないことに拘っていただけなんだ。

いつでもシンプルに。

このままどこまでも行けそうな、ただひたすら上がり続けられそうな高揚感。




綺麗な夜景は運転中には撮れない。さすがに信号のない首都高じゃ。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。