色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
快楽、ベッド、欲望の果て
2009年 03月 27日 (金) 23:18 | 編集
長く眠れば眠るだけ
充足感が得られる
分かっているのに
それが出来ない

なぜか夜は遅くなる

寝たという快楽を得たいから
二度寝という欲望に負ける

最近知ったことは
睡眠のリズムは一時間らしい
大体四回繰返し
最短は四時間

だけど寝たという快楽は
八時間必要みたい
そこから二時間足すと
起きている間に眠気もなく
気分もいい

それ以外は
気分はスッキリしないし
ふらついてしまう
気を抜くと倒れそうになるので
必要以上に踏ん張らないと



あと数ヶ月
寝る
Comment
この記事へのコメント
きっとまだまだ眠っていて
眠りながら、きっと夢の中で愛する豚丼をいつものお店でたくさん食べていることでしょう・・・
でも食べながら寝ていると
身体が重くなって走れないよ・・・ってそれも夢かも・・・
ひきつづき
ふかふかお布団で
おやすみなさい


2009/ 03/ 30 (月) 23: 00: 18 | URL | らら # 1wIl0x2Y[ 編集 ]
大丈夫
豚丼は好きだけとそんなに食べないから(牛丼に比べたらって事です)。

でも最近寝てばかりで駆け回る事をしていないので、ちょっと錆び付いてます。

寝るとお腹がすかないので、体重はどちらかと言えば減っているんですが、動けなくなるのは困りますね。
2009/ 03/ 31 (火) 08: 10: 16 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。