色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポコポコムニュムニュ
2008年 12月 28日 (日) 03:00 | 編集
amazonで、「この商品を買った人は、こんな商品も買っています」をビジュアルに見せてくれるものを見つけて、とにかく色々やってみたら、なんだか面白い。

もやしもんのヴィジュアル
これはもやしもんで検索した結果。
これを見るとどんな風に繋がっているかが分かるし、何よりも微妙に震えているビジュアルが面白い。

次は数学で検索した結果。
いくつかのクラスターに分かれてますね。中心になっている本がハブになっていて、そこから他の本が買われているというのが良く分かります。
数学のヴィジュアル


最後は英語で検索した結果。
これも面白い。好みが出ているというか性格?や、どのような学習法を好むか、なのかな?
英語のヴィジュアル
例えば左上。このクラスタには英語についての「文庫本」が集中しています。日本人英語とか、ここがおかしい日本人の英文法、英語の壁などです。中央にあるのは英語の学習に関するもの。ちょっとクラスタぽっくなっているのは、目的別(TOEICなどや、発音、長文、単語)で分かれているからだと推測。同じ系統の本を買う傾向にあるようです。というか好みですよね。
そして最後の右上。もうこのクラスタは「楽したい」「すぐに出来るように」「簡単に」がキーワードとしか思えない(笑)英語というよりは能(脳)力開発。本来持っているはず(?)の自分の力を引き出そうってわけですね。分かります。


他にもいろいろ、たのしい結果が得られて、こういうのは面白い。出来れば自分でも作ってみたいけど、さっぱりわかりません(笑)

Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。