色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Macのセットアップ
2008年 12月 14日 (日) 06:07 | 編集
色々試行錯誤してまともに動くようになったので(冷却条件もよければ1.6GHzで動いてくれることも判明!)、再セットアップをすることに。でもHDDを入れ替える予定だからココでセットアップしてもまた再セットアップすることになるような気もする・・・・・・これって簡単に移行できるのかな?

・MacOS Xのセットアップ
・MacOS9のセットアップ:まだやってない
NTFS-3G for MacOS X
Perian:QuicktimeでflvやDivXなどのcodecのファイルが見れるようになる
Flip4Mac:WMVをquicktimeで
Transmission:BitTorrentのクライアント。URLとか忘れたら、探すのはTorrent Finderかな?
ClamAV:AntiVirusソフト。実際はClamXavを使う
gimp;gimpをcocoaに移植したSeashoreもいい。CinePaintでもいいかなぁ。
PatchBurn:忘れちゃいけない、市販のDVDRドライブを純正と同じように設定して?使えるようにする
・Adobe Flash player:これを入れないと最近のwebは何もできない

他に何を最初は入れるべきか・・・・・・OpenOfficeも入れておく?NeoOfficeだっけ?後はMOON GIFTで探していけばいいかな。純正とOpenSourceで事足りるっているのがすばらしいよね。特に開発環境に関してはWindows以上の環境が揃っている、と思う。
Comment
この記事へのコメント
だめだ・・・
既にこの書き込みはMacから行っているけれど、gimpだけはどうしてもうまくいかない。native版はいろいろと不具合多そうだし、ということでX11版をと思ったけど、こちらも難しい。メニューが表示されない件についてはググればgtkrc?とかその他いろいろ(nativeとx11で変更箇所が違うのですが、全部変えてみた)のfontの種類をOsakaに指定すればいいらしいようなんだけど、どこをどう変えても表示されないorz
あきらめて当分はSeashoreを使うかな。シンプルで使いやすそうだし。そんなに凝ったことしないしなぁ。
それよりも仮名漢字変換はことえりから変えた方が良さそうです。ATOK?

AppCleanerはすごく便利。絶対入れた方がいいと思う。なれてくれば要らないのかもしれないけれど。
2008/ 12/ 14 (日) 09: 27: 20 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。