色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
必ず訪れる未来
2008年 11月 23日 (日) 00:07 | 編集
絵小説
絵小説

ちょっと不思議系。
苦手な人は苦手?結論があるわけでもないので、もやもやっとしたものが苦手な人は受け付けないかも。だからといって、これに結論があってもやっぱり受け付けないと思うけど。

私は体調によって本に対する印象がまったく変わってしまうので、読む時期を慎重に選ばなければなりません。しかし、読みたいと思っているときに読むのでそんな心配をする必要は大抵無用なのですが。

最後のものとかよかったなぁ。最初のものもよかったなぁ。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...