色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結果がわかっていても
2008年 11月 13日 (木) 22:28 | 編集
一応確かめてみないと。

ここの11月13日の記事によれば、既に分解して確認している人がいるけれども、PSP用の非純正の安い大容量バッテリーは、
・やっぱり安いだけのことはある
だそうなので、確認してみた。

文字が金色のものはなかったので銀色のものを買ってきたよ~。2400mAhのPSP2000用のと、3600mAhのPSP1000用の二つ。全部で3000円もしないくらい。安い。安すぎる。
あと買うときから妙に軽い。これはヤバイw

PSP-1000/2000/3000用大容量バッテリ(3600mAh/2400mAh)

パッケージから出して持ってみると純正のよりも軽いです。基本、容量が上がっていれば重たくなるはずなので(セルの中身が変わって新素材でもない限り)、この重さはないだろ、というくらい軽い。あとは、押すとぺこぺこ凹みます。中スカスカって感じです。
裏面には、
・model no.PSP-360、PSP-S360
・3600mAhのほうはなぜか4000mAhと書いてある
・CN:NK-RH008/RH-009、NK-RH019
・made in CHINA
という感じ。さすが、ココまであからさまだとかえって清々しい。
動作時間もすばらしく短い。やったね!

ということでPSP-3000とか買って予備のバッテリーを買う場合は大人しく純正を買いましょう。
私は本体購入時にいつも追加バッテリーを買うので、あんまり気にしたことないですが、デジカメの激安バッテリーと同じって事だね。もっともデジカメの場合はOEMの関係で互換製品というのがあり、それはOKなのですけど。

パン○ラバッテリとして使えないかなとは考えたけど、CFW化する予定ないんで試したい!って気持ちの問題ですね。これで、いまさらさすがにいないと思いますが、Yahooオークションで売られているこれらの商品を買って涙を飲む人が減ればいいと思います。これを買うよりゲームを買いなよ!

うちはこれをダミーバッテリーにでも使います(純正のバッテリーをつけたままでACアダプタをつけて動かすのもったいないと思う人なので)。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。