色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時系列上映会
2008年 11月 09日 (日) 17:41 | 編集
空の境界はDVDで観られればいいや、と半ば思っていたので映画のことはあまり気にしていなかったのですが、時系列順に上映&1上映1000円というお得に引き寄せられて観にいてきました。本もそうだけど、映画も分割モノは一気に観たほうが気持ちがいいです。(もっとも予告は嘘っぱちになってしまいますが)

「空の境界」MADやPVなど
「空の境界」公式

公式で、HD予告編をSkeedCastを使って配信しているのをみてちょっと感慨深い。こうやってP2Pの有用性や、自サイトで動画を配信することの優位性にもっと気がついて欲しい。放送と通信は違うという認識から、「放送と通信を同じとみなした場合」について考えてみるべきだ。



時系列上映会は席ががらがらでゆったり観ることが出来ました。後で知ったのですが、初日のほうと今日もトークショウがあってそちらは人がそれなりに入っていたようです。トークショウなんかはプレミア試写会のような感じなのだろうか?

昨日から残りの2章についても時系列上映をやっているので今週いっぱいどこか時間が出来たら観にいきたいな。映画館で観るというのは、暗いので集中できる、大画面、大音量という利点がとてもいい。綺麗な映像っていいなぁ。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。