色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
朝ごはん
2008年 10月 29日 (水) 06:40 | 編集
無限回廊
無限回廊
ゲームはあまりしないといっていてもそこはPSP。さすがに何もしないというわけでもなく、買ったら前からやってみたいと思っているものはあります。すこし古いけど、それが無限回廊。

ゲームの中身としてはハマルかハマラないかのどちらかだけど、一番気に入っているのはシンプルすぎるビジュアルだったりします。なんかこういうの見ていて楽しいです。
元々パズル系は終わりがなく延々と出来るところが飽きなければとてもいい、というのが好きでRPGよりは好き・・・・・・かな。あとはSLG。ビジュアルが綺麗で楽しそうなものを、と探したらこれくらいかなと思うのだけれど、これは面白いのでしょうか。

ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争
SRPGとあるのでSLGとは厳密には違いますが、シミュレーションであれば多分大丈夫だと思います。多分。

とりあえず無限回廊は購入してみたのでやってみますが、ゲーム機ってコンテンツが重要よね、こうやって色々選んでいくと。そうでなければ自作ソフト・コンテンツが動かせないと魅力がほとんどなくなってしまうような気がします。

なにかお薦めはないかしら?
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...