色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
静かな世界
2008年 10月 15日 (水) 22:12 | 編集
最近周りが騒がしくて、静かな場所が欲しいと思っていたのですが、なかなか手に入るものではありません。東南アジアにいった友人が、ノイズキャンセリングヘッドフォンを買うべきだ!といってたのを思い出し、ちょっと買出しへ。

audio-technica アクティブキャンセリングヘッドホン ATH-ANC3 BK
audio-technica アクティブキャンセリングヘッドホン ATH-ANC3 BK

色は白と黒。店頭だと1万2800円。高い。しかしすぐに使いたくて我慢できずに買ってしまった。
正直今回は店頭で買って、大変馬鹿なことをしたと後悔しています。一日待てば9000円。4千円の差は大きいわけですよ。

しかし効果はとてもいい。周りの雑音がさっと消え、驚くほど静かです。全部の音が消えるわけではないのですが、雲泥の差があります。しかも秋の夜長に鳴く虫の声はキャンセルしないという風流さも持ち合わせています(車の音は電気自動車並に静かになります。道路ではちょっと注意しないといつか死にます)。

1.5倍の値段で買ったけど、それを補っても余りあるほど満足しています。音質をくどくど気にする人はやめたほうがいいかもしれませんが、周りが異常なほど五月蠅く、音質どころではない!という人にはうってつけです。電車の中でもちゃんと使えて、驚くほど良く聞こえるようになります。マーベラス!!

買うという人は安いところを探してもいいですが、送料無料で十分に安いamazonでいいと私は思います(というより私はamazonで買えばよかったと思っています。本当のamazonは1万円ですがそれでも十分に安い。電池のエネループを買ってもお釣りがきますorz今回の買い物は失敗や・・・・・・)。

一応、こちらのソニーとも迷っていたりしてました。
SONY ノイズキャンセリングヘッドホン ブラック MDR-NC32NX B
SONY ノイズキャンセリングヘッドホン ブラック MDR-NC32NX B

ネックストラップ式というのがかなりポイントが高かったのですが(しかも値段が安いし・・・・・・店頭の価格は全然あてにならない)、かなり迷った末にオーディオテクニカに行っちゃいました。
本当はどちらでも良かったのだよね・・・・・・買った今でも迷ってしまいます。
正確には買った所にはなかったので比べようがなかったんだよねぇ。比べられたらこっちにしていたかも。

もう一個買っとく?(ぇ
聞き比べとか?(ぉ

普通のイヤフォンにしたら高いけどさ(しかも静かなところでは若干音質は悪い。これは今の技術でNCだと仕方がないというか精一杯なんだと思う)。それでも電車の近くで聞くとNCの性能にはびっくりします(ホームに滑り込む電車の音に気がつかなかった)。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。