色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さな心に住まう黒
2008年 10月 14日 (火) 23:10 | 編集
黒い花一輪
黒い花二輪
狂い花三輪

心を重ねれば降り積もる黒い雪
心を砕けば降り注ぐ黒い雨

拘泥し
拘泥し

自分らしく
他にはない
黒い輝きを放って

穢れない黒
抜けるようなおおらかな夜
深い優しさをたたえた海

泥濘し
泥濘し

黒い道を行き
黒々と吐く息

黒々と空を映す水溜り
私の心もそこにある

黒って明るい、なんだか楽しい色だなって思います。
気がつけば黒いものは周りにあふれているし、
黒という色は幸福の前兆のような気もします。

イカ墨を食べたいと思っているだけなのですが。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。