色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラック・ユーモア
2008年 10月 12日 (日) 11:34 | 編集
血液と石鹸 (ハヤカワepiブック・プラネット)
血液と石鹸 (ハヤカワepiブック・プラネット)

前衛アメリカ文学をはじめて読んだ。皮肉や、そのあたりの言葉の使い方がとても面白い。といってもこれは邦訳なので、翻訳家の力量もあるかもしれない。文章の構成はリン・ディンのものだろう。短編で読みやすく、ちょっと深い内容にうならせられる。そんな感じ。
私はユーモアを楽しんで深いところまでは読んでいませんが、おもしろい解釈がたくさん出来そうな本。二回三回と読めばするめのように味わいが増すかもしれない。

アメリカ文学ってこんな感じなんだ、って思っていいのかな?

J・D・サリンジャーってもしかしたら読んだことがないかもしれない・・・・・・
Comment
この記事へのコメント
No title
もしサリンジャーを読むなら、
最初は短編集「ナイン・ストーリーズ」を
おすすめしまする。
ライ麦畑のほうが有名だけど、
この短編集には笑い男が出てくるんだぁ。


でもアメリカ文学ってあんまり読んでない。
特に最近の作家とか全然知らないや。
そんなワタクシは昨日、図書館で
キングの「小説作法」を借りてきました。
経験談がめっちゃおもしろいです。
久しぶりに本読んで爆笑したわ。
2008/ 10/ 12 (日) 16: 31: 47 | URL | maya # gQraGX56[ 編集 ]
早速探してみます
ナイン・ストーリーズ、新旧訳者がさまざまなので(九つの物語含む)どれがいいか探してみます。多分全部見ることになると思いますが。

笑い男ですか。攻殻機動隊のほう?
だとすればライ麦畑はいずれ読まねばですね(いずれ読もうかと思いつつ読んでませんね・・・・・・)

古いものは図書館へ行って探してきます。大学図書館や国立国会図書館のようなでっかい図書館が近くに欲しいです。
2008/ 10/ 12 (日) 21: 29: 35 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]
小説家である以上に偉大な翻訳家・村上春樹
村上訳が出ていれば真っ先におすすめするところですが。「キャッチャー・イン・ザ・ライ」はあれども、残念ながら「ナイン・ストーリーズ」は出ていないのです。あれだ、いつかドストエフスキーも彼が訳してくれたらいいのになって思う。カラマーゾフの兄弟とかね。めっちゃ読みやすくなりそう。

「笑い男」は攻殻で有名になりましたが、原作は特にあやしげなものではありません。でも一番おすすめ。
2008/ 10/ 13 (月) 17: 29: 50 | URL | maya # gQraGX56[ 編集 ]
村上さん
キャッチャー・イン・ザ・ライですか。
知ってはいましたが、お薦めならそれを読もう。
所謂ライ麦本もたくさん邦訳があって悩みます。
なんというか解説本があると聞いたので
そんなに難しい本なのか・・・・・・と思ってしまい。

外国の文学は私の読解力がその域に達していないと
楽しく読めないのでなかなか手が出ませんが、
少しずつ少しずつ読み進めていきたいなと思います。
Фёдор Михайлович Достоевскийも
名前だけ知っているのでいつかは読んでみたい。

このあたりは本に明るい友人がたくさんいて
私は幸せです。
2008/ 10/ 13 (月) 21: 10: 36 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]
そこはそれ、
「村上春樹ってロシア語もできるの?」
ってツッコんでおくれよ。
2008/ 10/ 15 (水) 12: 27: 35 | URL | maya # gQraGX56[ 編集 ]
さりげなく
ロシア語もできるのかな、と思いまして。私も近々ロシアの方とお話しするのですが言葉の壁は永久凍土並に厚いです。


こほん、

え!村上さんってロシアもいけるんだね!?

ちょっと違うか(笑)
名前をロシア語で書いたあたりが無言の突っ込みだと思って下さいw
2008/ 10/ 15 (水) 18: 43: 08 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。