色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすかたたくか
2008年 09月 25日 (木) 18:55 | 編集
人はいつでも
「ヤルかヤラレルか」
の狭間で戦っている。

私はいつでも傍観者でありたいと願いつつ、気が付けば当事者になっている。

いつでも最先端が居心地がいい。そこには既にある安定と、これから広がる混沌が渦を巻いて存在している。

そこから思いがけない物が生まれる瞬間は何よりも刺激的だ。

それは命を落とす恐怖の片鱗。

大地に接吻をするその瞬間まで遊戯的に飛び回りたい。
Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 09/ 26 (金) 06: 24: 59 | | # [ 編集 ]
昨日のリアル
手に入れ次第差し替えます。
ディテールには少し凝るという理解で良いのかな……その辺も含めて考えますね。
2008/ 09/ 26 (金) 18: 51: 10 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。