色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25hour
2008年 09月 16日 (火) 20:06 | 編集
サーカディアンリズムで人の一日は厳密に24時間ではなく、朝起きて光を浴びる度にリセットされ24時間になるというのをどこかで聞いたことがあります。
個体差はあるだろうから大体24時間の人もいるのでしょう。

この事とは関係無いのですが、自由な時間における私の一日のリズムは、

・朝8時前後(±2h)に眠くなり
・夕方16時前後(±2h)に目が覚める

となっているようです。直前まで朝方でも社会的な束縛がなくなると自然とこうなるので、どこかの時点で完全に夜型になってしまったようです。きちんと言えば、朝方でも夜型でもない乱れたリズムのようです。

基本は夜型にあるみたいですが。

面白いのはそれでも睡眠時間は8時間ってことです。そこをきちんと守れば、今のような面倒は要らないのかな。

そのリズムでも実質困らない社会は本当に凄いと思います。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。