色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本郵便凄い
2008年 09月 08日 (月) 23:10 | 編集
振込みをしに郵便局へ行ったら、
「このタイプならATMで手数料80円ですよ」
といわれた。

しかし、口座も何も持っていない私。それを伝えると、どうやら今書いたばかりの振込用紙がそのまま使えるらしい。備考欄も必要なんですが、というとそれも大丈夫らしい。

??疑問に思いながら操作してみると、すげ~!!すごい、すごい。
これなら機械が苦手な人でもOK。子供からお年寄りまで親切!
(振込用紙をそのまま取り込み、基本的に「はい」か「いいえ」だけで済むという仕組み。改めて入れなおすのは、金額くらい)

いつからこんな試みをしていたんだろう。試みというかサービスか。
民営化の影響?よくわからないけれど、これっていいな。


Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。