色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素敵だな
2008年 09月 01日 (月) 23:17 | 編集
人生は素晴らしい
何もかもが輝いていて曇りを知らない

時々その神々しさに膝が砕けそうになる
倒れてしまわないように
手当たり次第
掴み
叩きつけ
剥ぎ取り
滅茶苦茶にして

それでも
あぁ!
なんて事か

砕けた破片の乱反射
虹色の美しさよ
モノクロの世界で輝く銀の色
カラカラと回り続ける
歯車の荘厳な鐘の響きよ

みよ
その手に握られている小さな命を

どんな姿になっても
人生の輝きは変わらない

煤を塗りたくれば
黒曜石の光を放ち

傷をつければ
世界の何処にも存在しなかった
最良のカットとなり
輝き続ける

晴に輝きを増し
雨に艶やかさを増し
曇に深さを増す

どこをどの様に切り取っても
余分なものがない
素晴らしく素敵なもの
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。