色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数をかぞえる
2008年 08月 29日 (金) 00:08 | 編集
よ~くテンプレの数を数えてみたら、13個でした。今は多分、7個目だからあと6個くらい・・・?
こげどんぼ*さんは、なんだかよくわからない人です(あったこともないので当然といえば当然ですが)。

私はピアノがやりたいけれど、先生「爪をきちんときりなさい」と深爪気味にされるのが嫌で長続きしなかったよ。ピアノ好きなのに。

バイオリンも触ったけど、よくわからなくて少しやってやめちゃった。二胡はとても上手な先生がいたけど、サークルというか部活という雰囲気に馴染めなくて長続きしませんでした。合唱も楽しいけれど、黙々と一人で弾いているのも好きなんだぜ?

ちょっと広い部屋に住んだら、アップライトでもいいからピアノを置くのが夢なんです。調律やら磨いたり色々と手間がかかりますが、車よりはお金はかからない。

私には車もピアノも同じ感じなの。この微妙な感覚わかってもらえるかな・・・・・・車ではなくてバイクでも可。でもピアノは遠ざかってしまい両手で弾くのすら出来ない状態に。
だれかピアノを少しでいいから教えてくれないかな。
それにはピアノが必要なんだけどね・・・・・・買うのも置くのも当分先になりそうだぜ。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。