色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雷神が通る
2008年 07月 27日 (日) 19:15 | 編集
お昼はあんなに晴れていたのに、暗くなってから降り始めてきた。
サッと雨がとおりすぎた後も曇天はにょきにょき勢いを増している。ぐるぐると渦を巻き灰色から黒に近付いたあたりから、ピキッピカッと光始める。

雷様が通る………

グルグルゴロゴロとと喉を鳴らしながら大きな猫が遊んでいる。

今日は機嫌が良さそうだったので、雨は降っていなかったけれど、一人傘をさして駅から歩き出した。

いつか人の英知は、あの猫さえも愛玩動物としてしまうのだろうか。
目が大きくフワフワと太い尻尾の可愛いアイツ。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。