色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お天気
2008年 07月 21日 (月) 20:00 | 編集

夜の明かり、水の中

あまりにも部屋を空けていたりしたので、部屋が何だが重く感じる。

空気の入れ替えもしたいし、お布団だって綺麗にしてフカフカにしたい。

久々に窓を開け、干して、洗剤を放り込み、いらないものを袋にまとめて、一個だけ買ったお土産を送る手配をした。あまり心配をかけないようにとは思うけれど、自分の心に従えば従うほど、周りには多少ならずとも心配をかけてしまう。だから、「大丈夫です。元気にやってますよ」という意味もこめて一つだけお土産を買い、それを送ることにした。買った場所で発送の手続きをしなかったのは、送料が高かったから(笑)
私だって無限のお金を持っているわけではないのだもの。送料に余計なお金を使うくらいなら送るものにかけたい。

夏を感じる。
梅雨明けしたのだろうか。
はっきりとはわからない。
久しぶりに長編を読もうと思い、そういえば、長編はファン登録しないと後半は読めなかったのだなと思い出して、「登録」しようと思って……諦めました。
ファン登録ってどこからするのかわからなかったのと、どうやら本格的に、という言葉から察するに、長編物は昔のものを除いて非公開になったっぽい(多分ファンは見れる…と思うけど)。

少し残念と思ったけれど、それが世に広く出るときまで待つことにしよう。


私は私のやれることをやらなくては。
途方もなく難しいことだと今更になって自らの無知というのにあきれるけれど、世界を変えることよりもずっと簡単だ。世界を動かすのと同じくらい難しいことではあるけれど。
幼い自分が考えたことだから制限なんて何もなかったのだ。


「本当は~をやりたいけれど、できなくて」
そうカウンターで自分の現状を語る人がいる。
時間がないから出来ないのか、
お金がないからできないのか、
それはわからないけれど、

今ここで飲んでいる時間を少しだけ削って、
出来ればこの時間をやりたいことにあてて、
お酒にかけるお金をやりたいことに使えば、
問題ないのではないだろうかと考え、そのことを伝えようと思ったけれどやめた。

それは他から教えられても、自分がそう思って行動に移さなければ長続きしないし、なによりその必要性を「感じない」と思うから。

友達と過ごす時間は、必要だと思う。
それに多少のお金も必要だろう。

でも毎回、何時間もダラダラお酒を飲んでいても、友情は深まるものでもないし、解決しないこともあるって知ることも必要だと思う。

初対面だから私はその人のことをよく知らない。もしかしたらもっと複雑な理由かもしれない。そう簡単に割り切れる類のものではないかもしれない。

だから私は何も言わず、何も語らず、ただ笑って、最後に
「そうですね」
と相槌をうった。


実際、飲む時間が限りなく少なくなっても友人との仲は壊れない。
もし壊れたら、「お酒とお金が間に入っていないと駄目な仲なんだ」と言うことだろう。
一回行く度に3時間~4時間、5千円~1万円、それを一週間に一度であったとしても、一年で考えると、「やりたいのに出来なかったこと」が一つ出来るほどのものが出来上がる。
Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/ 07/ 22 (火) 07: 01: 54 | | # [ 編集 ]
教えていただきありがとうございます
読むときは登録するか、出るのを待つかします。
登録するのにブログが必要なんじゃないかとは(そうダイアログが出ていたので)思っていたのですが、もしかして違う操作をしたのかな……と。

私は大丈夫なのでお気になさらず。
2008/ 07/ 22 (火) 22: 19: 29 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。