色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
パイナップル
2008年 07月 18日 (金) 00:55 | 編集
パイナップルが売っていた。フィリピン産だという。
買ってみるとずしりと重い。

帰り道に丸くなりかけている月が雲に見え隠れする。
ぼんやりと光る雲が月の形を様々に変える。

ずっと観ていたら日付が変わってしまった。
もう寝ないと、おやすみなさい。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...