色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕日
2008年 06月 20日 (金) 19:38 | 編集
夕日

ずっと見ようと思っていて、でも見れなかった海に沈む夕日を眺めて日の長さを実感しています。

近づくにつれて茜に染まる海と空はまるで恥じらう恋人みたい。

実際、防波堤の上には様々な背景の様々な二人組が皆、暮れゆく太陽に視線を送る。

空の上の方は茜とは対照的に青く澄んで群青をなし、やがて夜のカーテンがひかれる。

すぐ側のバーからバーテンダーの振るシェイカーの音が音楽を連れてやってきた。

あともう少しで沈みきる、そこからはあっという間。一刻と変わる表情、薄紅をひく雲、紅く紅く燃えながら最後の一片を私の瞳に投げかける。

走れメロスを思い出した。

19:30

世界はグラデーションに包まれる。

夕焼け
Comment
この記事へのコメント
夕日
最近じっくり眺めていなかった

海の日の沈むを見ればたぎり落つ異郷の涙

われもまた渚を枕独身の浮き寝の旅ぞ

ちょっと順序が違うけれど、久しぶりに思い出しました

キャンドルナイト忘れないでねv-344
ひとりそっとキャンドルナイト
アロマのキャンドルで(^^)v
2008/ 06/ 20 (金) 22: 05: 53 | URL | らら # 1wIl0x2Y[ 編集 ]
椰子の実ですね
ららさんは私が最近どこにいるのか知っているようですね。

キャンドルナイト忘れていませんよ。予定とは違ってひとりひっそりとはならずに大勢とちょっと陽気になりそうです。
こちらのキャンドルは甘い南風の香りがします。
2008/ 06/ 21 (土) 07: 55: 22 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]
DR
ダイナミックレンジが広いというのはとても重要なんだなというより、人の目はとてもうまく世界を見せてくれるのだなと感心してしまいます。
2008/ 06/ 27 (金) 12: 57: 02 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。