色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
nine++
2008年 06月 08日 (日) 23:17 | 編集
ちょっと前になりますが、西方面に行った際にnineを持っている人がいてちょっとうれしかった。

というのもやはりwillcomってマイナーなのか、そもそも持っている人が少ない上に[es]だったりad[es]だったり、そのほか普通の携帯っぽいものだったりで、ストレート端末のnineなんかはすごく少ない。
というか見たことなかった。

これまで折りたたみを使ったのは初代京ぽんとauのときの京セラ機くらいで、docomoやJフォン時代、auは全部ストレート型。何でだろう?特にストレートにこだわっているわけではないし、折りたたみも、スライドも別にいいのだけど、あれこれ選んでいるといつの間にか手にはストレート端末が。

nine+あたりに変えたいなとこっそり思っているのですが、高いです。WVとか使えばいいのかもしれませんが、1年縛りだって妥協の上の決断なのに2年縛りなんて嫌だ。生理的な問題です。
そんな事言って理性で使うのでしょうが、これから先私は本当にPHSや携帯っているのかな?とふと疑問に思ってしまいます。

あんまり使わなくなりました。PHSじゃなきゃ駄目ってシチュが他の技術で減ってきたというのも一つ。基本的にマナー&電源断という使い方も一つ。気がつかないで華麗にスルー。

何度か持つのを忘れたことがありましたが全く困らなかったというのが一番の理由かもしれません。

Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。