色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花と実
2008年 05月 15日 (木) 18:35 | 編集
晴れた!天気が良い。

ということで午後はてくてく近くをお散歩。
緑に包まれた桜の樹を見ながらふと思った。
「さくらんぼって桜の実だよね?」

そういえば花は見ても実を見たことはない。気が付いたときには花は散り、とってかわるように葉が繁る。

もっといえばさくらんぼの花も見たことないかな。

桜の樹はたくさんあるので探せば実をつけているものもあるかもしれない。

結論:実らしい物があった。鈴なりというわけではなく少しだけ。何気なく見てるたげなら気が付かないかも。

次に調べるのはこれが食べられるかどうか。綺麗に成る前に鳥等に食べられてしまいそうですが。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。