色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電波総領事館
2008年 04月 14日 (月) 06:57 | 編集
或いは五反田文庫は規制法に立ち向かう……いやいやそれではそのままで、闘う司書さんなイメージだったけどそれはまた別の本と思いながら地上に降り立つ。

文庫に本は二冊しかなかった。

実際は地下から出たので這い出たわけだけだが、さて私はどこを目指したのだろう?間違いなく地図に触発されて来たのだが……

目的の場所が見つからない。こんなに大きくハッキリしているのにそれはないだろう?と近くを散策。

人が入らなそうな隠れた名店を過ぎ、美味しそうな匂いをばらまく店を横目に建物を探す。
西洋料理

かれー屋さん

この頃から薄々気が付いてはいたが、方向違う気がして仕方がない。実際違った訳だけど……まるで苺ケーキのようなソイジョイを見つけた。新発売でまだ食べたことのない味。帰ったらゆっくり食べようと買っておくことに。
ソイジョイ

駅の前まできて教えてもらうまで、総領事館だと分からなかった、結局。多分あの建物なんだろうなと思っていたものの、印がない。こう総領事館です!みたいな。申し訳程度にあったので気がつかなかった。
ブラジル総領事館

食事はキッチン&バーでお酒を軽く飲みながら。良かったのは煙草の煙がなく、美味しく食事が出来たことかな。あと十数分のところでスモーカーがこちらに煙を吐いて台無しになりましたが、禁煙なわけじゃないから文句は言えない。

体に悪いから水煙草にしときなさい。
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。