色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEC PC-CB1-M3
2008年 04月 07日 (月) 01:29 | 編集
メモリは256MB、HDDは20GB、それにXPhomeをセット。proよりも若干軽いんだね。ファイルフォーマットはリカバリの関係からFAT32.容量が小さいときはコレが速度も出て良い感じ。個人用とでNTFSが必要なのは4GBオーバのユーザだけなのかな。

単に面倒だったというのもある。

メモリは128MB+512MBにすることが可能で、SODIMMは対応していそうなのが…探せばあるものです。1万5千ほど、安いね。HDDも120GBまでは実績があるようなのでその辺なら安いかな。160GBオーバなら言うことないんだけど、LBA48bit?だっけ、BigDriveそれに対応していない(らしい)。
試した人はいないようなのだけど、あえて突進しなくても残りは外付けHDDでなんとかなるよね。

CPUも変えたいけど、ココまで来たらあたらしPCのほうが良くなるんじゃないか?
ということでしばらくDuron800MHzで頑張る。困っているといえば、そんなに困っていないしね。



右手を出されて呼んでいる。ならそれにのってどこまでも。
メビウスは新しい人生を歩みます。
Comment
この記事へのコメント
忘れた
設定を一個忘れた。後で電話対応しないと。
2008/ 04/ 07 (月) 18: 31: 00 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。