色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆるゆる過ごす
2008年 03月 24日 (月) 00:36 | 編集
僕とポーク
僕とポークほしよりこ

おすすめ平均
stars全ての動物好きに勧めます
starsかっぱえびせんのような(笑
starsネット
stars癒しの笑い
stars猫村さんと違うよさあり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


画は独特の味があって話は線に似合わず深い。人生って……と思えてしまう不思議な作品。やり遂げることと、正しいこと、世の中でたくさん捨てられるモノ。
大学まで続けられることが出来るものを私は持っているのだろうか。

飽きっぽい続け方、でも面白い。面白いよ、コレ。
Comment
この記事へのコメント
いいよね

まず最初に、豚はピッグであってポークではないぞっていう突っ込みが(笑)

表題作ではないけれど、インターネットについての説明が秀逸で・・・
「日記は人に見せるもんじゃない」っていうパパの台詞が、特に面白かった。
2008/ 03/ 27 (木) 21: 24: 03 | URL | maya # -[ 編集 ]
多分ね
あえて食事や食品をイメージする「ポーク」を使ったんだと思います。そこまで深くないのかもしれないけれど、最後の終わりかたとか。

日記は確かに見せるもんじゃないというのは分かる気がします。というか「日記」を書くとここに書いてあるのと違うのが。じゃあ、ここに書いているのは何なんだということになりますが(笑)
お兄さんに「友達になって」と頼むところで、お兄さんの友人ユカちゃんが「最初からメル友って、相手が本気の…それって違うんじゃない」って言うのが面白い。
これとは違うけど、メール中心だと携帯いらない……

思うに掲示板の延長なのかな。基本的に自分の意見がかけて偶に人に意見がもらえる、自己満足的な。
2008/ 03/ 29 (土) 22: 32: 11 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。