色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ecolinux
2008年 02月 03日 (日) 14:09 | 編集
なかなか活用できていなかったシャープ製Mebius PC-CB1-M3。Duron800MHz、MEM192MBという今ではかなりのロースペックで、バッテリはNi-MH。しかも既に充電できずにただの飾りとなっていたり。

しかし、WindowsXP HOMEが最小構成ながらも動いていたのでLinuxならば快適に動かせるんじゃないかと思っていました。それでも、
・カスタムするには少々時間がかかる
・Windowsからの移行にそんなに労力をかけたくない
・なるべくコンパクトなのがいいなぁ(Webくらいしか使わないし)
なんていう条件で探し、まず最初の2つを満たしているようだったので、Ubuntuを選択。それでもサイズは少し大きいしそれなりにCPUパワーも必要のようなので、これを元に作成された、ecolinuxに決定。これで3番目の条件もクリア。実際に使ったのはさらに軽量化を目指したecolinux light。(メニューから選べる)アプリケーションがFirefoxとメモ帳くらいしかないという潔さ。日本語入力は以前と比べてはるかに洗練されて使いやすくなりました。これならWindowsからの移行にも耐えられる。
(でもある程度の事をしたいと思うならOfficeアプリも入っているubuntuの方がいいかな。ecolinux lightは初めての人にはアプリケーションの追加の仕方が分からないと思うので)

FlashプラグインとAdobeReaderをインストールし、大体のネットサーフィンでは困らないようにしました。実際私が見にいくようなサイトはこの設定だけでOK。YouTubeもGoogleも大丈夫。後は動画と音楽の再生が出来るようになっていれば完璧です。
(実はWindows98,MeのマシンをXPにしてもとても遅く使い物にならない上に、今ではAntiVirusソフトは必須。とても使用に耐えないということで、他の解決方法を模索しているところでもあります。Linuxなら現状きちんとソフトのUpdateをしていればVirusに対する心配はそんなにしなくてもよいので。でも他の人の事を考えたら少しはした方がよいのですが。メールとかね)
Web経由の攻撃は現状でも防ぐのは難しいので安全な設定するしかないかな~。
もうちょっと設定して理想のWeb端末にしよう。ちなみにこのエントリもecolinuxインストールPCから作成しています。LiveCDもあるので古いWindowsOSを使用している人は一度試してみて欲しいなぁと思います。
Comment
この記事へのコメント
やっぱり少し難しいね・・・
lightはやはり難しい。CUIで設定する前提で作られているので勉強しながらという目的にはいいかもしれないけれど、Windowsしか知りません。ネットとメール、あとオフィスをちょっと使うだけ、別に勉強しないし、使えればそれでいいな人には薦めるのは難しいかも…でも確かにダントツに軽い。
2008/ 02/ 03 (日) 22: 42: 50 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。