FC2ブログ
色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
なにをしてるの?
2006年 03月 05日 (日) 01:40 | 編集
もう春休みの時期みたいです。携帯に連絡が入りました。
「(もうすぐ)春休みなので遊びましょう」

いいですよ。10時間かかりますけどね。新幹線使っていってもバスを使ってもいい。でも・・・車で行きたい。ま、お金の節約のためもありますが。それだけが理由じゃない。

で、何をして遊ぶのでしょう?立場が違うことを期待されるとかなり困るな~。あはは。目的無くてもいけるけど・・・ねぇ。
で、何が大変って泊まる所なんだよな~。いざとなればあそことかあの辺とかで寝ちゃうんですけど、それってやっぱり少し迷惑かなって思うんです。
だから友達の所に泊まるんです。(ぇ

じゃあ最初はどこに泊まろうとしていたかというと・・・それは、まあ最近は少し厳しくなったのでやっぱり無理かな~、構内は。あはは。


今はバイクの方も停滞してます。走りこみもやっていないので体力激落ちです。なんだかんだいってもマラソン大会にでるのは(たとえその前にちゃんと走りこんでいなくても)体力維持にはなっていたみたいです。
バイクの修理途中の画像をアップしようとしているのですがそこで止まっています。修理状態は見ればわかりますが肝心のところに手をつけていません。ま、キャブですが。



マラソンを一人で走るのはとてもつらい。でも結局ゴールがあって完走している。でもとてもつらい。
・・・んだろうなぁなんて考えてます。走っている最中はそんなこと考えもしないのでそれを考えるときはいつでもゴールした後なんだと思います。いつも思うのです。マラソンで途中で歩いてしまうのは体が、体力がよりも精神力が、気力がなくなってしまった時。その瞬間がきたらわかります。意識なんて体力なんて問題じゃない。・・・全然違う。


ま、走らなくても歩いてゴールすればそれだけでもかなり立派ですけどね。歩いて42kmが楽だなんて考える人がいたら、きっとその人は42kmを走りきれる人です。


私はまだゴールしていない。だからバイクを早く直すんだ。でも、でも、なんだこのホースは!配線は!わかんね~!なので写真撮りながら慎重にやってます。一番怖いのは組み立て終わった後に「あれ?ねじが一本あまってる?このホースは何でどこにもつながってない?」。
記憶に頼ることができないなんてつらい世界だ;;
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...