色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
頭の中の小人
2007年 10月 05日 (金) 00:23 | 編集
晴れて暑くなったり、雨で涼しくなったり、虫の声を聞きながら眠ったり、そんな毎日を過ごしていても頭の中にはどんどん暗い空洞が奥へ奥へと拡がっていく。
秋芳洞

ひんやりとした入り口。苔むす岩の間をすべるように静かに流れる冷たい水。どれもが優しく体を撫ぜて通り過ぎていく。
秋芳洞入り口

常に冷静であれ。
合理的に考え行動しろ。
感情に流されるな。
私の夢を見つけ
私の夢を叶えたいのなら
目指す丘だけ見続けて走り抜けて。
歩みをやめたときは
そばにある草木のざわつき
どこかで聞こえる生き物の音楽に
目を閉じて身を任せれば
また走れるときがやってくる。

止まってもいい、でも諦めないで。
Comment
この記事へのコメント

小人さんがMKさんに語った言葉に
とても勇気をもらいました
心の鉛が溶けていく感覚は気持ちいいです。

坦々と前に

感情に走るまえのららの思い描いた理想が蘇ってきました

感謝、そして祈り。MKさんに幸あらんことを。
2007/ 10/ 05 (金) 21: 15: 28 | URL | らら # 1wIl0x2Y[ 編集 ]
理想
叶うといいですね。
2007/ 10/ 09 (火) 18: 57: 15 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。