色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
温めればOK
2007年 09月 02日 (日) 22:08 | 編集
目の疲れは冷やすよりも温めるほうが良い。でもわざわざ蒸しタオルを用意しないと…そんなの面倒な人にはこれが何回も使えてオススメ。
スチームアイピロー
スチームアイピロー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この方法、昔の何かで見ましたが、冷やすよりも温めるほうが良いっていうのはまだ科学的に実証されてなかったの?一方で視力回復の分野では既に常識となっているんですよね……あれか、理論だけ先行しちゃったタイプ?決行を良くするというのが根本にあって、その上で「気持ち良い」というのがプラスなのかな。温めたり、冷やしたり交互にやるともっと気持ちよさそう。

元記事:蒸しタオルを使うと酷使した目の疲れが取れる
Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。