色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私であること
2007年 08月 09日 (木) 23:33 | 編集
私は何によって私であり続けるのか。
それとも私は私であり続けることはせずに常に変わり続けるのか。

答えはないし問いを投げても返ってこない。空を切って底に落ち音もなく割れていくシャボン玉のように軽く、透明で、虹色だ。
クレィドゥ・ザ・スカイ
クレィドゥ・ザ・スカイ森 博嗣

おすすめ平均
stars間違いなく傑作
stars現実とは?
stars飛んでいるか?
stars『スカイ・クロラ』シリーズ第五巻!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ようやく届いた本を丹念に読む。ラストはわかっているのに混乱し、「僕」が誰であるかが一瞬にしてわからなくなってしまった。
他の巻の内容も薄れている。いつもはやらないけれど、メモを取りながら深く読んでいけばその内容にたどり着けるのだろうか?それとも思うままに心に留めておけばそれで私は満足するのだろうか。

私は周りのことは良くわからないけれど、もしまた生まれ変われるとしたら、次も自分のことだけを考えて生きていくのだろう。それが私の魂と呼べるのならば。
Comment
この記事へのコメント
MKさんは
冷たい炎

冷たい…
炎じゃない…と思った瞬間
あなたは香りに変わって

あいかわらず
ヒンヤリと冷たい

ららの夢の中では
あなたの存在はライトブルーの香り
かな?(笑)


2007/ 08/ 11 (土) 20: 45: 23 | URL | らら # 1wIl0x2Y[ 編集 ]
冷たい炎かぁ
炎のように揺らめきながら静かに生きるのも悪くないかも。

少しイメージが良すぎる気もしますが(印象はよくないかもしれないけれど)、非定型なところはなんとなくそんな感じですよね。
2007/ 08/ 12 (日) 04: 22: 54 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。