FC2ブログ
色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スカイ・クロラ
2007年 06月 22日 (金) 20:16 | 編集
以前読んだ本、フラッタ・リンツ・ライフが実は連作で、途中であるということを知ったのがこの映画「スカイ・クロラ」。2008年公開決定。
スカイ・クロラ
スカイ・クロラ森 博嗣

おすすめ平均
starsスカイ・クロラ たぶん人によってはハリポタより面白い
stars哲学的
stars異色
stars僕らのどこかの部分としての『キルドレ』
stars空をクロールで泳いでるみたい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


色々とわからないことがあったけれど、キルドレが、空が、いったい何なのか、それを最初からたどればよいんだとわかり今後の方針ができる。
よくみたら監督が押井守じゃん。

でも今はとある本に夢中。カフェが出てくる海外のお話。
Comment
この記事へのコメント
さっとおさらい
押井守の実写の映画は「アヴァロン」。綺麗なので私は好きです。
後は森博嗣の方は・・・最新刊が「クレィドゥ・ザ・スカイ」25日に出るようですね。でもこれは最終巻ではなく・・・あくまでスカイ・クロラが最終巻。正しい順番っぽいのは氏のblogにあるが、私はとにかく手に入った順番で読もうと思う。

ちょっとこの人たち関連を来年までにさっと触れておこうかな。一年先までの読書計画なんて素敵なことだ。しかし多いな・・・コミック化(この絵はどこかで見たな)もされていて、ドラマもあり、どこまで見るかを決めないと・・・

そろそろ乱読の時期かな・・・ほかの事しなくなりそうなんだけど、ある事に集中しているので、本でその大半をすごせるのはかなり幸せです。
そうか働かなければいいんだよ!←働いてね~www

映画は見るか不明だけど。(今まで見たい、見ようと思っていて見てない映画はたくさんある。なぜなら一人で映画を見に行かないと決めているから)
2007/ 06/ 22 (金) 21: 02: 09 | URL | MK # EGTCt1XI[ 編集 ]


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...