FC2ブログ
色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
月と金星が出ている間だけ
2007年 06月 20日 (水) 22:16 | 編集
「ちょっとだけいいわよ。でも月と金星が出たらね」
という許可が出てひたすら晴れることを望み、綺麗に晴れた空はまだ昼の青さを若干残した藍色で、地平線にうっすらと紫のルージュをひいている。

空の低いところにほっそりとした三日月と金星が広い空で何よりも輝いていた。

さあ、出発だ。渡された栄養剤をのみ、軽く準備運動して「無理をしない程度に」走る。久しぶりのことなのでこのままずっと走りたい気分だったが、決められたコースを回って早々と終了。ずっと空を見上げていたので首が痛くなってしまいました。

あと一日で夏至?でも今年は22日が夏至なのかしら。
今年もキャンドルナイト、イベントあります。素敵な夜を世界の人と一緒にすごしませんか?
キャンドルナイト2007

Comment
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...