色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月23日午前0時14分
2010年 12月 22日 (水) 17:18 | 編集

一本の電話が来た。

それは確定した事で、もうどうしようもないことなのだけれど

深く深く胸に染込む。

 

後を追うように、自由に、そして勝手に同じ道と別の道を歩み

また重なるときを夢見ながら、脇道に逸れ、立ち止まり

それでも来るべき不確かな未来を想像して突き進む。

 

それもまた夢。

さいころは再度のリセット示している。

どこまで行けば、壊れたレコードは正しく回るようになるのだろう。

 

太陽の住む場所で空を見上げる。

 

 

≫ "12月23日午前0時14分" の続きを読む...
スポンサーサイト
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。