色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
解決できない気持ち
2009年 08月 30日 (日) 20:32 | 編集
3000mの景色

部屋に戻ったら食べるものがアイスしかなかった。

とか、

冷蔵庫に残っている冷や飯は白ではなく若干カラフルだった。

とか、

世の中には私の力で解決できないことが多い。


その冷や飯をじっと見た後、まずはアイスクリームでこの飢えを誤魔化そうとする。
それはそれは、遠回りな解決法で、あまり効果がなかった。
小枝と言うには大きすぎる枝。

冷や飯を捨てようとする。
そのときいつも思う。
この世には食べたくても食べれない人たちがいて、
かと思えば少し色づいたご飯を捨てようとしている私がいる。
常に思っていた。
このご飯でも人は救えるのか。
助かる人がいるのか?
捨てることが心を痛めるなら、自分で食べることを選択すればいいのか?

そうして以前はお腹を壊した。
今回は熱湯で温めておかゆにしたらいいのではないかと考えた。

どうしてこんな面倒な気持ちを抱えてしまったのだろう。
何不自由のない、平均的な日本人として育ったのなら
自分のこと以外は知ったことじゃない、自分のことで精一杯
他人の幸せより自分の幸せ
そんな風に生きていけないのだろう。

同じになることではなにも解決しない。
痛みを知れば分かり合えるということはない。
深く知れば癒せるとは限らない。

だから切っても仕方がない。
だから思いつめても仕方がない。
だから同じ気持ちを共有しても、そこには「無」しか生まれない。


そして選挙に行き忘れた。

最大の悪は「無関心」、「どうせ変わらない」と何もしないこと。
この世界が最悪なのは、自分自身が最悪だからに他ならない。
水と空
2009年 08月 30日 (日) 19:08 | 編集
青の星


戦闘機が噴射音を轟かせながら基地に降りていく。
その様子を滑走路横の芝生の上でアイスを食べながら見ていた。
強烈な日差しはアイスをあっという間に溶かし、全て食べ終わる前に手に伝い落ち、今は地面に青と白のマーブル模様を作っていた。
「何やってんの、こんなとこで」
同級のミズキが後ろ側から歩きながら話しかけてきた。
「見たら分からない?」
返事をするのさえ面倒といった仕草で首を後ろへ反らす。
「サボリ」
ミズキは間髪いれずにそう答え、背中を合わせるようにして芝生に座り込んだ。
肌からにじんだ汗が、シャツに染み込むのを感じる。
戦闘機が完全に停止した後は太陽がアスファルトを照らす音しか残っていない。
牽引されていく戦闘機は、地面に落ちた蝉に蟻が群がり運んでいるのを思い出させた。

「ミズキは?」
「う~ん、サボリ?」
「ダメじゃん」
静かに笑うとお互いの髪が触れあい、その間を風がシンと通りすぎた。
限界まで
2009年 08月 25日 (火) 23:52 | 編集
限界まではちょっと辛い

だから手抜きをしてしまうけと
できるなら、全力投球したいんだ。


数年後には再度チャレンジしたい。
ジェリービーンズが食べたい
2009年 08月 20日 (木) 22:50 | 編集
20090820225038

冷たくてさららさっぱりした凉味のスペシャルチューンで。


何もない世界で
何かを産み出すのは
それはそれは大変で
それはそれは楽しくて

だからつい、どこに境界線があるのか探ってしまいます。
あたらしの
2009年 08月 20日 (木) 21:56 | 編集
20090820215641

凍える砂礫の大地から
雲海を望み、光明を得る

心に灯した小さな光のように
朝早い
2009年 08月 19日 (水) 05:18 | 編集
あ、綺麗な朝焼け……

でも今から寝るんです。
堕落するのが早いよ、自分。



それでいいよね。
晴れた(曇り)
2009年 08月 17日 (月) 09:46 | 編集
今日はお外で遊ぶ!

何も出来ないなら(宿題も)
後悔できないくらいに遊び倒す!


まずは……公園で鬼ごっこ~
そして普段は飲まない炭酸水
例えばラムネやコーラを飲む


花火もするよ!
20発くらい打ち上げちゃう
お城にも登る~ん


世界にたいして馬鹿に――愚直なまでに――なれるヒトだけがたどり着けるんだよ
自分の場合
2009年 08月 16日 (日) 21:30 | 編集
分かっているようで分かっていない。

それが自分。

分かっているけど、分かっていないふりをしてごまかす。

それも自分。


ココ最近の夏休みで分かったことは、

・ひたすらだらだら
・食事は一日に1回とか
・超夜更かし、朝寝坊
・やらなければいけないことを後回し
・宿題・・・というか勉強が終わらない(あと丸々2冊残っている)
・でもやらずに現実逃避とか
・↑まさに今書いているblogとか
・外出しない
・外はいい天気なのに~
・本を読みたくても本がない
・ないことはないけど図書館がない
・最近ある事情で漫画本だけがある・・・
・ついでにWebコミックをみてしまい2時間経過
・0時まで3時間しかない!
・今日早く寝ないと明日に影響が・・・

友達の家に転がり込んだときもそうでしたが、わたしってば典型的な
「ひっきー」
ではないだろうか?というか間違いないよね。

アウトドア派に見えるけど、実は違い、
ただ単に面白いのが好きなだけ。
楽しいのが好きなだけ。

でも自ら動こうという気力が希薄すぎて
中々日常生活でのメリハリというか
規則正しくはないにせよ、もっとてきぱきと行動が出来ない。

日がな一日ぼーっとして
たまにネットして
お腹がすいたら食事を作り
小腹がすいたら和菓子とお茶をすすり
さっぱりしたものを食べたいときはフルーツにかぶりつき

で、結局一日何もしない。

頑張って何かしようとしても一個しか出来ない。
一日かけて布団を干す、とか
一日かけて靴を洗う、とか。

それでいてものすごく丁寧なわけではなく、適当。大雑把。

どうしてこうなんだろう?
何でもっとちゃんとできないんだろう?
もっと真剣に生きるってこと出来ないんだろう?

周りはちゃんとしているように見える。
一日にたくさんのことをして、
何か成果を出したり、
出せない何かについて悩んだり
苦しそうでも充実しているように見える。

私はと言えば、
それをみて焦るばかりで何をするわけでもなく
ただ、堕落の淵を覗いてはうっかり足を滑らせ底にうずくまる。

悩みと言えば、どうしてこうなんだろう、ってそればかりで
そればかりで・・・

そればかり・・・・・・


誰かがいないと駄目なのかな。
でも誰かがいても駄目なのは薄らと分かっているし
何が足りないんだろう。

いつも楽なほうにばかり逃げているつもりなのに
気がつけば苦しくなっているし
つらいことばかりになっている。

全然楽じゃない。

せめて楽ならまだ報われるのに、
これじゃ、何にもなっていない。



人生はこんな暇つぶしにもならないことではないはずだ。
せめて暇つぶしにしなくては。
暇つぶしが高じれば、何かのめりこむものが出てきて、
いや、それは楽観的過ぎる。
いやいや、だからと言って最初から厳しく考えるのはよくない。

でもでも、こんなに集中力がなくて、飽きっぽくて、やる気がなくて、
かと思えばやる気があるように急に動き出し、
「お!」と思った次の瞬間には「ぷしゅ~」っとなり
やっぱり集中力がなくて、飽きっぽくて、手を出してはみたものの、
何もせずにほうってあるamazonから送られてきている箱とか

買った瞬間に興味が霧散してしまうとか
もう末期すぎる。


自分探しの旅に出るとか考えて、
ふと気がついたらそれをする「自分」がいないことに気がつき
「探すべき自分がいない」よりひどい。

何がしたい?じゃなくて
何が出来る?

う~ん違うな・・・・・・

周りから何がしたいか分からない!
と言われると、それは正しく理解していると思う。
だって、本人が「いや、何がしたいんだろう?」って思っているんだもの。正しい。

何をしていたんだっけ?

多分それに近い何か。



生きる意味とか、
これからの人生についてとか、
社会について思うことを語らせたら
ティッシュペーパーよりも薄いくて軽いこと間違いなしで、
そこに突っ込まれると、お手上げになる。


でもこうやって生きているからには、何かをしているはずで、
誰かの助けを借りているはずで、
助けているヒトも、全く見込みがなかったら放り出すのもやむなしだから
きっと何かがあると期待してくれている。



その期待されているものは何なんだ?
一体何がそうさせているの?

分からないよ、何もかも。
どうしたらよいか教えてくれるヒトももういない。
私が私自身でなんとかしなくちゃいけないんだ。
たった一人で、全部抱え込まないと、意味がない。
知らないことを渡されても、聞かれたヒトも困ってしまう。

だからせめて、意味が分かるまで、一つ残らず落とさないように大事にしないと。

なぜ貧困があるのか、どうしたらなくなるのか、
争いはどうして起こって、止めることは本当に出来ないのか、
飢餓や苦しみはどうしたらもっとなくせるのか、
差別も妬みも全てがない世界はないとは分かっているけれど、
それらが程々で、できればのほほんとしていて、
でも競争はがりがりで、切羽つまって、先が見えない社会に絶望して
そんな世界はどうしてつくられるのか

それらを全て解決しないと、
やっぱり今日もゴロゴロだらだらして
先には進めない。

でも手のひらにのせるには大きすぎてどうしたよいか途方にくれてしまう。

私に出来ることって本当にあるんだろうか・・・・・・
windows7
2009年 08月 14日 (金) 22:25 | 編集
開発者向けにリリースされたので
密かにダウンロードを試みていたのですが、
混んでいるのかなかなか落ちてこない。

混んでいるというよりADSLの限界の気もする
これって光にしたら早くなるのかな・・・・・・

それでもDVDサイズのダウンロードを行おうと思うところが50年前とは違うところ。
50年前まで戻らなくても20年前でも・・・・・・10年前でも同じか。

怪盗キッド・・・

で、ダウンロードしたらまずは手持ちのWindows Vistaと入れ替えて、
ついでにXPもLinuxもいれてトリプルブートにしておこう。
なんか難しそうだね。

XPはEWF化するといいのかな・・・・・・mini9は。
花言葉
2009年 08月 14日 (金) 16:55 | 編集
web小説で花言葉について触れられていたので、ちょっと自分のも調べてみようと。
誕生花、調べるとどうやら一つとは決まっていないらしい。
開花時期、シーズンそのほかで若干違うみたい。

さて7月、7月と・・・
ライラック(白)
アマリリス
ジンジャー
ストック
ハマヒルガオ
出てきたのはこれらの花。

共通するのは愛とか美とか。
あとは花の生命力が強く、繁殖しすぎに注意とか(笑)

あんまり花束には向かない花が多そうね。
そのままでいるほうがあっているというか。


ふるさとは心にありて思うもの。
遠くにあるから思うなんて、悲しいよね。


ペルセウス座流星群
2009年 08月 12日 (水) 17:13 | 編集
今日は月も出るし、星も流れるし!

でも時間が2時か・・・・・・
たとえばつくばにいる友達に声をかけたりして鑑賞会を開こうにも、
翌日仕事のある人は参加できないし、
ってことは今夏休み中であるあの人くらいしか・・・

って、一人で誰もいないところまで行って、のんびり夜空を眺めるのもいいですけどね。

予定が全然組み立てられないよ。
夏休みはいいけど、しばらくこういった期限付きの休みなんてなかったから
どうやってフル回転させればいいか分からなくて、
まったり桃をかじってまふ。

プラムもかじりまふ。
ヘタリアを鑑賞しまふ。

え~、☆見に行こうよ~
楽しいよ~
見に行こうよ~
ゴーカート
2009年 08月 11日 (火) 22:47 | 編集
このカテゴリ久しぶり!


バイクを直していないのに、次のモノへと移ってしまうのは悪い癖・・・・・・

ゴーカートで楽しく遊んできました。
バリバリ電鉄
2009年 08月 10日 (月) 07:48 | 編集
サーキットの鬼になるよ!(切り替え的な意味で)

どーん、にゃ~しないように頑張ってきます。


初体験ですぅ~///
2009年 08月 08日 (土) 20:56 | 編集
高い授業料だと思って諦めることにした。

プリペイドカードの有効期限には要注意(´・ω・`)



久しぶりに車に乗った気がする……
お中元
2009年 08月 08日 (土) 13:40 | 編集
ありがとう~
ありがとう!
あ・り・が・と・うぅ・・・げふんげ(ry

お中元だ~
うれしいなぁ~
楽しいいなぁ~
こういうのは初めて頂きました。

おいしくつるっと頂きます!
くさや
2009年 08月 06日 (木) 21:22 | 編集
くさやを買いました。

普通っぽい魚と
トビウオちゃんです

でもあまり臭くありません
冷凍だから?

焼いてもあまり臭くありません。
偽物?


一緒に買った、すぐに食べられる
割いてあるものの方が臭いがするね


でもみんなが言うほど臭くはないし
ましてや食べられないなんて事はないよ


薫製にするとまるでチーズのような味と香り
これなら誰もが笑顔★リバース・シュート



とっても美味しゅうございました。
明日ですべてが終わるとしたら
2009年 08月 06日 (木) 21:17 | 編集
去年の今頃は広島だった。
並べられたパイプ椅子が
太陽に焼かれて熱い。
シートはふにゃふにゃだった。


通りに出る道に噴水が静かに弧を描く。

並んで歩きながら
その日は人々のありふれた一日だった。


今年は二回。
もうすぐ三回目。

友人の一人がこちらに移ってくるらしい。
中国から日本の関東へ。

今まで遠くてなかなか会うのが難しかったので、近くなると少しは楽になる気がする。




はやく捕まえないと
月も漂う雲も
あっという間に消えてしまうよ?

本当にそれでいいのかな……?


なんだかホッとしつつ
次に起こる変化が
怖くて楽しくて仕方がない

いつも倒れないように気を付けて歩く感覚

分かる?

手を伸ばせば触れられる感覚

分からない?

耳をすませば囁くような歌が聞こえる

いつでもどこでも
消えることがない、そんな生活



老後は
月をみて
海を見て
山を見て
静かに眠ろう
もやしもん 8巻
2009年 08月 05日 (水) 21:15 | 編集
面白かった~!

あ~、もうビールが飲みたいなぁ(笑)

秋田のあくら、懐かしい。
とっても強風。そして寒い冬(か秋深く)、だった気がします。

それで、何よりもいいなぁと思ったのは、「オクトーバーフェスト」
お祭り、イベント、そしてお酒!

たる酒なんてものを掲げてやっているあの会場も熱気に包まれて、
とっても楽しい夜でした。今は、どうなんだろう?

で。

ビールでもやりたいじゃん。
こういうのを、作品の世界だけで終わらせるのはもったいない!
是非○○大学でやろうよ!
ほら、意外とやれるんじゃない?

うずうずする。
雑食。
2009年 08月 05日 (水) 19:04 | 編集
久しぶりに文明的な「電車」に乗ったら広告に


雑食。


と書いてあった。

あ!これって、ちょっと前に二極化している、肉食系・草食系のやつじゃない?w
テレビとか見ないけど、言葉は知ってるよ\(^o^)/

目が悪いから小さな文字は読めないけど……

って事は数人の男女で食事をする機会があったとして、
(座り方は男女男女男男女)
お決まりとして誰かがこう聞くんだ。

「肉食系と草食系どっち?」

数人が肉とか草とか答えるわけだけど

「雑食系」

と答える人が出てくる(に違いない)。
すると、それに刺激されて

「粗食系」
「こっちは飽食系」
「美食系かな」
「暖色系」w
「少食系だよ」

なんて会話に。





ところで馬面だから草食で、ピラニア面だから肉食でいいんだよね?

雑食なら豚面になるんだろうか……
ハッピーバースデー
2009年 08月 05日 (水) 00:00 | 編集
三日月


何年も前から
この日を繰り返し生きてきた
そんなキセキのような
当たり前の一日に

おめでとう。

日食
繰り返し、繰り返し、思う気持ち
2009年 08月 04日 (火) 22:37 | 編集
リプレイ (新潮文庫)
リプレイ (新潮文庫)

久しぶりに本を読んで、とっても面白かった!
人生をやり直せるとしたら、どうするんだろう?
でも、その人生は制限つきで・・・・・・

適当に生きるって、本当はすごく難しいことなんだよ。

「トレ」って何に?
2009年 08月 04日 (火) 22:30 | 編集
もやしもん 親子で楽しむ8巻
もやしもん 親子で楽しむ8巻

気がついたら出てました。さっき気がついた。
あわてて買おうとしたら、限定版が出てるらしい。

今回は・・・・・・絵本?

よくわかんないなぁ。
まずは通常版を買って、楽しんでから、本屋めぐりをして探そう!
ということで買ったのは、こっちの通常版。

もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)
もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)

楽しみ~♪
よい天気
2009年 08月 04日 (火) 15:39 | 編集
20090804153935

リセット
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...