色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨像と一緒
2009年 04月 30日 (木) 16:26 | 編集
すみません

のかわりに

ありがとう

と言えた~!
小さなことだけど。

言葉は、愛情や喜びを分かち合うことも、傷つけることさえもできてしまいます。

言葉は力、なのです。




ワンダと巨像で遊んでます。最初はDVDを見ようとPS2を直していたのですが、結局見れないらしいということがわかったので、買ったままになっていたパッケージを開けました。

大きい!難しい!で、結局次の巨像に行くのに一時間くらいかかりました。
最初はなにもしてないのにゲームオーバー(クリアしてない)。


友達と二人でやっていて、普段からゲームをしている友達はセンスがあるなぁ。

この調子でエルファーナも攻略しよう(遅っ)
難しくてなかなか進まなくて。
スポンサーサイト
胸骨、唐揚、豚印震
2009年 04月 29日 (水) 19:25 | 編集
最近の医者との会話。
「で、どうしたの」

記憶にありません……
餃子日和
2009年 04月 29日 (水) 19:24 | 編集
20090429192445
20090429192442
今日は友達二人と一緒にご飯を食べにお出かけ。

よい天気に誘われて、行先は宇都宮。移転作業中に割れてしまった餃子の像が有名な所です。

行先が宇都宮なら食べ物は自然と餃子に。先ずはデザートを軽く食べてから。

みんみん、めんめん、龍門、幸楽、なにか、とたて続きに食べました~。

どれもとても美味しく餃子はやっぱりこうだよね。

ただ、一人で三十個は食べたのでかなり苦しい……

今は帰り道。BMWで快適ドライブ。安定感があってよいなぁ。
諦めが悪い
2009年 04月 28日 (火) 21:47 | 編集
これが最後
これが最後

といいつつダラダラ続けていたことがあるのですが、それは本当にこれが最後にしよう。

大事なことでもなく、なぜ、それをしていたのか――もちろん理由はあるし以前は正当だった――は今は分からないほど形だけになっています。


ちょうど期間も程よく空くので、今、きりがよくチャンス。


それに、そんなことで壊れる仲でもないでしょうし、新しい段階、又は形に移行するときなんだと思います。
ここ最近の出来事
2009年 04月 27日 (月) 19:19 | 編集
類は友を呼ぶとはよく言ったもので、今月は祝い事が二件ありました。

なんというか一回目は大人しくしていたのですが、二回目は最強の布陣のため、気が付いたら空の彼方まで飛んでいました。


ちょっと反省。

といっても翌日の予定に影響を出したから反省しているのであって、何も覚えていない当日のことは反省のしようがなく。


ほかに嬉しいことはちゃんと顔をあわせて謝る機会が得られたことかなぁ。
大切な大切な友人の一人ですもん。
これはずっと心に残っていたので……
(ちょっとお酒の力を借りました)
で、「そんなこと言ったっけ?」な話が出て、自分の記憶力に辟易します。


さて、M&AとA&Aがあって、これとは別件でH&H案件が急浮上してきて、ホントに今年はラッシュだなぁと。というか「いない」という言葉にまんまと騙された?のかな。
ポーカーフェイスか……がよいことだから許そう(笑)



私はそっちの方面に時間をさく余裕があまりなく、新しい住処への準備を着々と進めています(というより、このタイミングは相手に悪い)。

この一年のうちに、引っ越し→引っ越し→引っ越し、と三回も移動です。

先の10年間は内に時間を割いて、次の10年は外に時間を割く予定ですが、実際のところどうなるか全く分かりません。
とにかく、選択が現れたら、難しい道か楽な道かに関係無く、自分の心に従うことにします。


ホントにどーなるんだろう……私が想像する世間一般からは大きく外れていて、カテゴリ的には「不適応」とか「失格」なんでしょうが、これしか選べなかったのよねと、ダンスを見ながら、瓶割りを見ながら、知らない人のベッドで論文や研究の話を聞きながら、駅員さんに保護されて救急車を呼ばれそうになりながら、そう考えた最近の週末。
太陽と月、その心は?
2009年 04月 24日 (金) 00:09 | 編集
あまりこういうのはしないのですが、ついうっかり(待ち時間で暇だったので)やってしまったのでコピペ。
携帯でしか見られないのですよ。本当は。
闘争心
2009年 04月 22日 (水) 23:46 | 編集
今一番欲しいもの?

漢字変換でさえ「逃走心」とでてしまうくらい、逃げるのが得意です。

あれから逃げて、これから逃げて、みんな放り出して逃げて。

逃げすぎて、気が付いたら逃げるものがなくなっていて、逃げなかった場合と同じ結果が得られるのは不思議です。

近道を行くのを、あえて遠回りしたと解釈出来なくもない?


ただ、生きていれば報告することや主張する場面もでてきて、逃げろ逃げろでは何も話せないのです。そこには闘争心のような「なにかに打ち勝ち乗り越える」といった心境が必要で、重要性も本当にやりたいのかも分からないから説明できず、だから相談も出来ない。



よく言われるのが、
「何がやりたいのか分からない、見えてこない」
で、たぶん私の話は中が空っぽのシャボン玉なんです。中身はないし、唯一あった外側も詳しく知ろうと近づけば割れ消えてしまう。

じれったい。

誰かが白馬に乗ってやって来るのを待つだけじゃ、ヒロインは永遠に誕生しない……


ヒーローもね!
GW(或いは予定)
2009年 04月 22日 (水) 18:53 | 編集
私にとっては数ある休日の一種にしか過ぎませんが、多くの人にとっては長期休暇のチャンス。
土日が休みであれば、あと4日休みにすると、12日間の超大型連休になります。


実は私にとってもGWは重要なイベントのある日なのですが、色々あって参加できないでいました。

でも!今年は参加する予定です!
丸の内周辺で行われる「熱狂の日」に。
ずっと楽しみにしているのに直前になると忘れるのよね。

今年はバッハということですが、楽しみです。何を聴いたらよいかの簡単な診断ができるのですが、私はオーケストラ中心がいいらしいです。タイプFと言うことです。
大勢でワーッというのが好きだからでしょうか。

おすすめタイプF

コンサートは熱狂、そしてみんなが一体になる興奮!というあなたは、オーケストラが生み出すサウンドに魅力を感じることでしょう。今回のラ・フォル・ジュルネでは、(残念なことに)数少ないチャンスをピンポイントで狙ってください。バッハならではの躍動感、ヘンデルのお祭り感が、あなたを待っています!



J.S.バッハ: 管弦楽組曲(第1番から第4番)
ブランデンブルク協奏曲第3・6番
トッカータとフーガ ニ短調
ヘンデル: 水上の音楽

おすすめコンサートはこちら
公演番号: 111, 114, 212, 213, 227, 327

このあたりを狙ってみます。




朝は9時半から夜は23時まで行われ、有料の演奏は1500円からとリーズナブル。

プログラム一覧を見ているとあれもこれもみんな聴きたい……声楽もあるので(オペラ?)それも聴きたい!
でもみんな聴いていたら海外旅行の方が安くなっちゃう(笑)


誰か他に行く人いませんか~?きっと楽しいと思いますよ!
2009年 04月 22日 (水) 00:46 | 編集
ゲットだぜ!

というと年がばれるし眠いので……今日はここまで?



アイシテル
って一体、何をアイシテルんだい?
揃い踏み
2009年 04月 21日 (火) 19:28 | 編集
富士通もシャープもネットブックを発表し、これで国内勢が揃ったのかな?

東芝はキートップを今人気のある形状のものを出してきたし、シャープは新しいタッチパネルを搭載。応用すればスキャナにもなり、辞書系コンテンツをプリインストール?
電子辞書を買おうか悩んでいる私にとってはかなりいい線いってます。


ところでこのジャンルのPCにはなぜかアナログモデム搭載がなく(IdeaPadにはありそう)、ちょっと困ってます。

USBタイプのモデム買おうかなぁ。技術屋さんならこの悩み分かるのではないでしょうか?(欲をいえばシリアルもほしいな。HPなら両方ありそう)

モデムもシリアルもUSBタイプのもので後から揃えられるけど……

サポートするなら最初から欲しくない?



今は1台目のネットブックを使っているおかげで、私なりの利用用途がはっきりしてきました。見るポイントは、

・軽量
・丈夫(SSD)
・長持(バッテリィ)
・メモリ
・液晶

こんな感じ(優先度もこの順番)。

丈夫は頑丈という意味ではなく、SSD搭載又は換装出来ること。少し手荒に扱っても「データ」が飛ばない。これ重要。あと駆動部分が減れば故障も少なくなるかな?
本体は今のレベルで充分です。

長持はモバイルとして持ち運ぶからにはバッテリィでの駆動を前提にしたい。大容量バッテリィのラインナップもいいし、安価に予備のバッテリィが購入出来ることでもいい。
出来れば充電タイミングを制御出来るといいな(残量50%以下になったら充電、98%になったら充電ストップ、みたいな)。

メモリは2GB積めたらいいな。液晶は最近出始めてきた縦768ドットがあれば……くらい。


国内勢には、ちょっと頑張ってLinux搭載モデルも考えてくれたりなんかしたら、もっともっと面白くなるんじゃない?
映画がみたい
2009年 04月 21日 (火) 07:40 | 編集
なんとなく。
嬉しい出来事
2009年 04月 21日 (火) 07:39 | 編集
表と裏があるなら、それは側面。


友人のブログが復活しました。それは嬉しい事です。

しかし、それよりも嬉しいのが少し前のアナザー。こっちが断然面白い。


ついでに私も復活しましたよ、と。GWにはいつも予定を入れないでおくのですが、早速一つ予定が決まりそうです。
電車で北海(道)や、(飛行機)沖縄、車で九州なんてのも考えましたが、基本アウトドアでもインドアでもなく気まぐれ。

長い休みを有効に使えるライセンス取得を試してみたいところです。
ボロボロホロホロ
2009年 04月 17日 (金) 21:25 | 編集
ポロポロホロロ
グッスンオヨヨ
ナレナレフフフ
トッテンコロロ


これが今私の見えている世界です。
現実とも少し違う熱をもっていて、幻覚とは少し違う落ち着きがあって、幻聴とはちょっとずれた明瞭さがあります。


大きなものはより大きくなろうと収縮し、冷たいのにドクドク流れる血の熱さを感じます。


ようは風邪をこじらせたのか、それ以外なのか、発疹みたいになるわ、熱で頭はぼんやりするし、筋肉痛で心なしか関節が痛い。


呼吸をすると咳き込むので息を我慢したら苦しいし、お風呂にはいったら腫れあがるだろうからどうしよう……

とりあえず白いプラスチック味がする、な錠剤を一週間分もらい安静にしてみることにしました。
その他にも沢山処方されたみたいですね……


ちょっとジョギングしようと思っただけなのにこの状態では、また当分走れないのかな。

試験が明日か明後日にあるのですが、このままだと受けることができなくて、また駄目で、留年していまいます。

来年以降は受け直すことが難しいので、また3年余計にかけないと。



気長に眠ろう。
時以外に解決方法がないのだから。
嫌よ嫌よも
2009年 04月 17日 (金) 07:58 | 編集
嫌いは好きの一種なんだなとふとしたときに感じたり。

気になってチェックしたり、考えてみたり、行動だけ抜き出すと「好き」なときにやっていることと変わらない。


だったら最初から好きでいればいいのに、そうはできない複雑な心の事情があるのです、きっと。
定額給付金!
2009年 04月 15日 (水) 23:21 | 編集
なにか封筒がきました!
噂の定額給付金というものらしいです。
この郵送代と人件費いくら掛かったんだろう?(そしてこれからもいくら掛かるんだろう?振込手数料など)

……なんてつい考えてしまいますが、やってしまった事は、それはそれで、気持ちよくいただく事にしましょうか。


ところで、この給付金は本人確認書類&振込先確認書類を要求してきます。
本人確認に使えるのは……免許証や写真付住基カード、パスポートや保険証などのコピー。

普通の住民票は駄目です。

口座は……通帳の口座情報と名前などがあるページのコピーか、キャッシュカードのコピー。

聞いた事はないけど、ネットだけで通帳もカードもない人はどうするんだろう?
というか口座をもっていない人は?

こんなところでも実は最低ラインを引いているんだ……無視しちゃうのかしら?とドキドキしちゃう今日この頃。


私はまだ何に使うか決めていませんが。お買い物な方向で考えています。
季節の変わり目
2009年 04月 14日 (火) 18:41 | 編集
特に無理した覚えはないのですが、風邪をひいたみたいです。
(厳密に言えば、夜にふらふらと脱け出して川沿いを橋の方へとさ迷いましたけど……)


鳥さんや豚さんじゃないといいのですが。


最近患ったことがないほどの酷さです。喉が痛いですし、多分熱もあります。

すりおろした林檎や黄桃等の果物の出番ですね!
もの書きさんの日本語(漢字)
2009年 04月 13日 (月) 10:52 | 編集
私は興味津々だったので密かに追い続けていたのですが、この新しく決められる日本語の漢字に対して「もの書きさん達」はどう思っているのだろう?

"情報化時代”に追いつけるか? 審議が進む「新常用漢字表(仮)」
「新常用漢字表(仮称)」のパブコメ募集が始まった
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/jouyou/2009/04/09/23081.html


もの書きさんも今はPCで書く時代。そうなると、そこで扱われる言葉には関心があるのかな?と思っていたのですが、知らないのかほとんど話題にはなりません。
表現の幅が狭まったり、意図したものが出せない可能性もあるのですが、「読めればいいから気にしない」という人が多いのかな……

「「新常用漢字表(仮称)」に関する試案」に対する意見募集の実施について
http://www.bunka.go.jp/oshirase_koubo_saiyou/2009/shin_kanji_ikenboshu.html

パブコメは4月16日まで。研究者や情報系の技術者だけではなく、ぜひもの書きさんや先生方にも意見を出してほしいなと思います。


読めない漢字や書き方が難しい漢字は廃止してみんな簡単にしちゃえばいいよ!と言う意見もありますが、それは書く側で調整する話で、提供側がやったら、昔の文書の漢字が表現できなくなるのです。

・用意されているけど使わない



・用意されていないから使えない

では大きな違いだと思うのですが。
バイク修理
2009年 04月 13日 (月) 08:25 | 編集
今週末はバイクの修理をしたいなぁと思うのです。
これだけは動かせなくていまだに遠い地に残されたまま。


引っ越しのご挨拶回りというのをやってみようと思い、いわゆる粗品というものを選びにショッピング。

タオルでいいんじゃない?と言われましたが、私なら……タオルはいらないなぁ。
ネットで一枚90円位で売ってましたが、いかにもな感じで。新聞の契約特典や会社の挨拶としてはいいかもだけどね。


数分考えてバスグッズ?に。バブルや何かが可愛らしく包まれていて見た目もいい。

最近泡あわの湯槽というのがお気に入りなのです。香りを楽しんで遊べるし。

香りを選んでいるときに、ご婦人と殿方どちら向けですか?と聞かれて、男性なら香りや色より効能だろうな~と思ったので、女性向けです。と答えておきました。

男性は……ツムラシリーズでいいよ。多分泡はいらない(笑)
女性でも効能をそれなりに重視するだろうけどね。男性はね、使わない(使えない)性能というのが大好きなモノなのです(車やバイク、パソコンにオーディオ)。


私は……性能よりは綺麗なものです。


というわけでバイクも早く綺麗にしたいな。
(もちろん動くように!)
春夏秋冬
2009年 04月 13日 (月) 00:43 | 編集
初桜
菜の花
若草
都忘れ
桃の花
林檎の花
辛夷
黄水仙


沙羅の花
向日葵
水芭蕉
花菖蒲
昼顔
石斛の花
紫陽花
紅の花


小車
秋桜
女郎花
思草
撫子
薄紅葉
紫式部
芙蓉


寒菊
冬紅葉
福寿草
若菜
早梅
山茶花
冬桜
室咲





ちちやの包み紙より
悲しみ
2009年 04月 12日 (日) 23:36 | 編集
色々と忙しいことを言い訳に
また明日、また明日、と延ばし延ばしにやっていたら
いつの間にか更新をチェックするのを忘れていて、
ふと思い出して急いでチェックしたら、終了していた。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009の先行受付が……

今年もライブはなしなのかなぁ。

屋外ライブはまだたくさんあるけれど、
時期的に動けないときなんじゃないかって
そんな別の心配もある。

なんだろう?情熱が冷めたわけでも、嫌いになったわけでもないのに。

興味がなくなった?

怠惰なだけだね。
華麗に、だけど幸せに
2009年 04月 12日 (日) 23:00 | 編集
結婚式がありました。

陽気は春を越えて夏の様を呈し、新郎の熱さを証明するかのよう。
陽炎のような蝋燭の炎のその向こうで、はにかむような誇らしそうな笑みが見える。

私はそっと手元のナイフとフォークを見た。

目の前には花のオブジェ。
皿に並ぶ料理。
グラスの中で揺れる液体。

幸せを現実に、
幸せを手中に、
喜びを皆に運ぼう、
祝福を二人に送ろう。

手紙を読むその姿は、人の姿のその向こう。
式から聞こえる笑い声。
明日は遠足
2009年 04月 10日 (金) 20:11 | 編集
院長(園長?)先生さんが遠足を企画したので、ちょっとだけ遠出ができる日がやってきます。

とても楽しみなので、眠れなくて寝坊するというありふれたことを恥ずかしげもなくやってのけるかもしれません。


おやつは300百円。

移動は電車。

他からもたくさんのお友達が来るよ!といっているので、どんな人がくるのかそれも楽しみ。

希望をもっていいなら、生き別れた「あの人」がいないかな?


読書と水泳がおあずけになっていて、ちょっとだけ退屈な日々だったのです。
モノクローム
2009年 04月 10日 (金) 19:31 | 編集
20090410193142
20090410193139
空が広く青くて
ずっと見ていたら
空の影がモノクロで
瞳に飛び込んできた

空にも影があったんだ
さらさら、さらら
2009年 04月 10日 (金) 08:10 | 編集
桜が満開になり
新緑を伸ばし始めた頃

花弁が
通り過ぎる風と共に
降りてくる

よく晴れた青い空に
映える桃色は
好きだなと思える景色


そういえば、そんな名前の妖精がいたような……


満開も見ごたえありますが、私はこの散り際の桜が一番好きなようです。

そぞろに、または夢遊に歩けば、視界は地上1mからパンするように上昇し、樹の上からの景色が見えて。

窓に揺れる白いレースの端から迷い込んだ花弁が、横たわる私のすぐ近くで夏の始まりを囁き、眼前の空はますます青さを透明に変えて私を誘い、あぁまた移動する時期なんだなと感じるのです。
リストランテ・パラディーゾ
2009年 04月 09日 (木) 21:58 | 編集
リストランテ・パラディーゾ

かなり期待していましたよ~。


やばい、これは試験がまたダメになりそうです……←勉強しなさい

でも、見るのに障害があって大変なんですよね……
一度に一つ
2009年 04月 09日 (木) 19:14 | 編集
一度に二つは色々と大変で、どちらか片方が疎かになりがちです。

何か一つに絞り、集中する方が経過を見ても結果をみてもよい場合が多いみたいです。


といっても、全く出来ないわけではなくて、同じ種類のものだと駄目のようです。

例えば、なんだろう?
悩みも一度に一つなら楽しい人生になる気がする。


睡眠時間と活動時間?
食欲と肥満?
お金とモノ?……時間とお金?
生と死?


「これはダメ」
って進路指導より
「これならできる」
「この方法もある」
という進路指導がいい。
嬉しい時期
2009年 04月 08日 (水) 22:39 | 編集
あの時の楽しさと、わくわくとか綺麗とか
そんなものがまた最初から楽しめて、
追加要素もあるよ!
な、今日この頃。

ほんといつ始まるんだろうと思っていたよ……

再放送ではないけど、再放送+新規ですね♪

そういえば、本当に最近はこうなにもかも、
色々と足りない。

笹の葉が消失でにゃもにゃも。
春の装い
2009年 04月 08日 (水) 20:22 | 編集
20090408202222
英語の力はすごい。
どんなに眠くなくても、見ただけで寝てしまいます。

このへんな癖のおかげで、受ける試験、悉く駄目です。
英語が苦手なわけではないのに、解けないから、苦手のようになってしまいます。



髪を切りました。
長くのびていたので、少し整える感じでお願いして。
ブローの仕方を話ながら紅茶をいただき……
あぁ、春だなね~って感じちゃいました。


春眠暁を覚えず。


英語でも春でも、眠いものは眠いのです。
ヤキモチ
2009年 04月 07日 (火) 18:51 | 編集
やき餅咲ちゃん

「やき餅咲ちゃん」

咲ちゃんはちょっとヤキモチ屋なのです。
他の紅葉を選ぶと、ちょっとだけ怒ってしまいます。

咲ちゃんを選ぶと喜びます。


咲ちゃんは実はスポーツが得意です。
一番得意なのは体操やダンスです。
風に舞うような不思議な動きをします。

咲ちゃんと出逢ったのは、春の陽気に桜の蕾がほころんで、桃色の雨をちらりちらりと響かせていた頃でした。
咲ちゃんは店のカウンターで、満開の桜を眺めながら物思いに耽っていました。

何を考えているのか、その表情からは分かりませんが、平和と広島を愛し、いつも笑顔の咲ちゃんには珍しい事です。



「生もみじ」
おたべが実は固いもので、柔らかい八つ橋あるんだね!という発想から派生……したわけではない。

広島お好み焼きにたいする、もんじゃ焼きのような関係。
橋と桜、アイスクリーム
2009年 04月 05日 (日) 17:11 | 編集
20090405171104
桜は満開
橋は満員
アイスは長蛇

ここは岩国、錦帯橋。
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。