色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
28日のハッピーバースデー
2008年 06月 30日 (月) 10:03 | 編集
船の甲板の上でハッピーバースデー。
PHSの電波などは当然入らないから電話もメールも出来ないけれど、祝ってくれる仲間がたくさんいるからきっと大丈夫。

ようやくネットに少しだけつながる環境を手に入れて、書いています。明日には一旦戻る予定。

新しい出会いがあり、岐路があり、選択があり、でもそれは自然の流れでちょうどしたいと思っている私の背中を後押しするようにやさしく吹く風。この風に乗っていけるところまで行ってみよう。
反転写像
2008年 06月 27日 (金) 00:56 | 編集
樹

光


見上げる光
河岸のざわめき
雨ですね
2008年 06月 25日 (水) 22:49 | 編集
揺らぐ光


なんだか短信になってます。
ほんとに何しているんだろうね、自分は。

前々から思っていたけれどR25って関東にしか置いていないのかな。全然見てないよ。で、そういえばWeb版があるんだったと思い出して早速アクセス。
R25
この中で比較的読むものは、最後の「空は、今日も、青いか?」と「オレはオマエをスルーできない!」の二つ。

この2つだけは読みたいなと思っていて後は時間があれば読んでもいいかなくらい。

前者は作家が書いているらしい。後者はルー大柴が人生相談的なものを語っている。特にそれらがどうだというわけではないけれど、この中にはいろんな表現や生き方や考え方があって面白い。偏っているといわれれば偏っているのだけれど、何も知らないで悶々としているよりはいいかもしれない。

などと友人のblogで思うのでありました。その点で言えば今週はちょうどいい感じの話になっていると思う。

ということで物理的にR25を捨てられないなんて人はWeb版に移行するのも良いかも。
疲れすぎて眠い
2008年 06月 25日 (水) 00:34 | 編集
一旦陸地に上がると夢から覚めてしまうような奇妙な感覚。

ネットが出来る環境を目の前にあれこれ考えていたけど眠くてもう限界なので寝ます……
快晴!
2008年 06月 21日 (土) 07:46 | 編集
めちゃ気持ちよく晴れて、満月は大きく、海は朝の風に少しだけざわついて、優しく背中から朝日を感じます。

今日は夏至。もっとも長い一日をたっぷりと堪能出来そうです。これから乗って波にゆらゆら揺れて、海の真ん中でお昼寝したりしてスローに過ごすのです。いつもスローだから蝶スロー(笑)

もう電波入らなくなるね。

夕日
2008年 06月 20日 (金) 19:38 | 編集
夕日

ずっと見ようと思っていて、でも見れなかった海に沈む夕日を眺めて日の長さを実感しています。

近づくにつれて茜に染まる海と空はまるで恥じらう恋人みたい。

実際、防波堤の上には様々な背景の様々な二人組が皆、暮れゆく太陽に視線を送る。

空の上の方は茜とは対照的に青く澄んで群青をなし、やがて夜のカーテンがひかれる。

すぐ側のバーからバーテンダーの振るシェイカーの音が音楽を連れてやってきた。

あともう少しで沈みきる、そこからはあっという間。一刻と変わる表情、薄紅をひく雲、紅く紅く燃えながら最後の一片を私の瞳に投げかける。

走れメロスを思い出した。

19:30

世界はグラデーションに包まれる。

夕焼け
読みきったorz
2008年 06月 20日 (金) 00:04 | 編集
とにかく、読むだけ読んでみようと。
投票はちょっと先かなぁ。来週までやってるんだっけ?
遠いなぁ。
月が綺麗
2008年 06月 19日 (木) 16:58 | 編集
ほぼ満月の月が出ているので、つられるようにフラフラ外に出てしまう。
明日には厚い雲に覆われてしまうかもしれないから、少し遅いけど外に出て歩いてみる。

箱庭の街
名も知らない花
小高く繁る木々

知らない言葉で音楽が流れる

交差点
カウントダウンロード
2008年 06月 18日 (水) 20:38 | 編集
新しいfirefoxのダウンロードが始まりました(既に半分過ぎてるけど)。何も問題なければこれがデフォになる予定。

めちゃ混んでいるのでダウンロードリンク↓
windows用
http://download.mozilla.org/?product=firefox-3.0&os=win&lang=ja

linux用
http://download.mozilla.org/?product=firefox-3.0&os=linux&lang=ja
悩み事
2008年 06月 18日 (水) 12:22 | 編集
このまま生きていいのか悩む
夏至がある場所
2008年 06月 17日 (火) 23:01 | 編集
夏至に会いに行きます。


ちょっとだけ早く梅雨が明けたようです。
朝はマッタリ
2008年 06月 16日 (月) 19:08 | 編集
するハズがいつもの癖で同じ時間に起きてしまいました……
二度寝って思ったより寝てないので、出来れば長く寝ていたかったよ。

起きてからモゾモゾダラダラして、何かを思いついたように急に立ち上がってみたりしながら今日は何をしようか考えてみました。

眠くて何も考えられなったけど、ともかくデジカメのメモリがいっぱいなのでそれの移動だけはやりたいな。いつの間にそんなに撮ったんだろう?と考えてみたらjpeg+rawだからでした。この辺は少しだけ考えなきゃだね。

栄養に偏りがあると立ち眩みしやすい事が分かったので、少しだけ考え直さないと。

そんな今日はキャベツ日和。
2日目終了
2008年 06月 15日 (日) 21:15 | 編集
こっちはね、終了でいいんです。だって一旦ここで区切りだもん。

本番は来週からです。がんばる・・・がんばるけれど、がんばれなくなったときは、甲板でバースデーソング歌いながら涙してます。陸地は遠いね・・・・・・

自分がしたいことは何か結局よくわからないけれど、それでもとりあえず何とかなるみたいなので運命のなんとかというのに捕まらない限り流れていきます、どこまでも。
でも本当これからどうなるんだろう??

そうそう、yournet(フリービット株式会社の管理ネットワーク)からの迷惑メールやコメントなどはここで対処してくれるようです。最近は多いみたいなので変なのを踏まないように気をつけて下さい。
初日終漁
2008年 06月 14日 (土) 19:19 | 編集
思ったより疲れなかった~。

でも明日はメチャ早なのでゆっくり寝るっス!
うみ~ん。

それから、思った通り電波入らない……しばらく音信不通になっちゃう……
ドキドキしすぎた
2008年 06月 14日 (土) 16:35 | 編集
寝たことは寝たけど起きたのは3時ってどんなんや、と思う美味しいクレープのおやつの時間。

今日はマンゴーにしてみました。爽やかな甘さが心地好い。

友人は新しい場所を作るのだという。戸籍も新しいのを作って、素晴らしい。しかし嬉しいと思う反面、ふらりと立ち寄れなくなることもあって少し残念(私が「立ち寄る」とはほぼ「居着く」と同義)。

そして一番残念なのはその引っ越しを手伝えない事。来月に入って最初の休みなら手伝えるんだけどな。たくさんたくさん感謝しているので何かしたい。こっそり考えよう。

太陽の光をたっぷり受けて充電完了です!

ドキドキしてきた!
2008年 06月 13日 (金) 20:58 | 編集
遠足の前夜、お祭りの最中、楽しいことの前や後の高揚感。
明日の事をちらと思うだけでドキドキして眠れなくなる。

いや寝るんだけどさ。
じゃないと起きれないし当日グッタリで良いことなんてなーんにもない。

だからこのドキドキを胸に抱いて寝るんだ。

もう何もかも問題なんてない。鳥だけが越える囲む壁もなければ、深い井戸も、暗い森も。

献血はダメになったけど代わりにパノラマを手に入れたよ。
前線
2008年 06月 13日 (金) 16:34 | 編集
良く晴れていて、とても梅雨とは思えない。

しかし私はとても眠いのでした。あと倍の時間寝ないと本来の状態になれないよ。

そして来週は梅雨であってほしいけど再来週は梅雨ではない状態を希望したい。この辺のさじ加減が難しいのだけれど、時化ると困るのです。

明日も晴れるそうだけど、晴れるなら徹底的に晴れてくれないと寒くて死んじゃう。
もう眠い・・・
2008年 06月 13日 (金) 00:00 | 編集
最近、朝雨で夜晴れるというパターンが多い。
そんなどうでもいいことを考えていたら、週末になって、なんだかとてもダルイ。

今月は少しだけピンチ。
最初の夏バテ
2008年 06月 11日 (水) 19:01 | 編集
間違いない、この疲労感は夏バテだと。

最近はお粥とヨーグルトばかりでまともに食べていなかった、と振り返る。今日も卵を落として済まそうか……等と考えていた。

栄養のあるものを食べないと。

ガサガサ探してみたら飴が出てきた。あとはたくさんの砂糖。

この砂糖をたくさん溶かして冷せば飴になるかも?飴になったらちょっと栄養ありそうじゃない?

仕方がない、やはり飴ですね。
サマータイム
2008年 06月 11日 (水) 12:28 | 編集
朝はすっかり明るくてもうすぐ夏至なんだな、と実感する。

一部でサマータイム制度について議論しているけれど、省エネというのはちょっと無理があるというかこじつけっぽい。

移行後も社会としての活動量や生産量は変わらないとすれば(会社は営利目的だから単純に考えて単位粗利が増えないと時間は減らない)、サマータイムに移行する際の活動がそのままエネルギー消費に繋がるから一時的に増える可能性がある。
でその後減ればいいのだけど、そもそも夜早く終る前提じゃないと意味がないよね…

残業の単価を倍にし、その代わり企業からの税金の仕組みを少し変え減らすとか、海外分も国内と合算して一律にしないとか、活動量や生産時間を減らしてもトータルの利益が変わる仕組みがないと、反発、海外移動、結果的に国内の税収減になるような気がしてならない。それで国民の還元分を減らして取る方は増やすでしょ、特別会計は減るどころか、な話だから。

もう危機だとか、エコはなりふりかまっていられないと言われてるわりには、ゴミを減らして細切れに電気を消して空調設定を変えるくらいかなぁ。

期限までに議定書をクリア出来るかかなり疑問に思えてきた。

一度真夏に雪が降って、冬に真夏日があれば、少なくとも平均的な日本人なら危機感をもてるのだろうか。

多分私もそんな1人なんでしょう。

半分溶けても
2008年 06月 10日 (火) 19:32 | 編集
日陰は涼しい
風がさやさや
汗はとろとろ
一歩外に出て
アイスを掴む
甘くて冷たい

方形。

このような児戯た事をしているのは暑さで半分溶けかかっているから。世界も私も一様に溶けて、グルグルしちゃうとバターになる。バターになったらクッキー焼いて香ばしいとこ頂きましょう。
甘酸っぱい檸檬の香りにベリーの影を感じとる。あぁ、最初からそこに居たんだ。見えるようになるまで随分時間がかかってしまいました。

週末はまた晴れるのでしょうか?
貧血には鉄分がいいらしい
2008年 06月 10日 (火) 06:58 | 編集
最近思っていること。
グラノーラはやっぱり美味しい。何気に鉄分豊富で栄養のバランスも取りやすい。
あえて言うなら糖分とか摂りすぎないか、たまにはお魚も食べたいなってこと位。
夏になって気温が上がると生物は痛みやすいので、どうしても消極的になってしまいます。

切身を買って焼くだけとか、既に調理済を買えば問題ないのだけど。
オイルダラー
2008年 06月 09日 (月) 23:22 | 編集
オイルダラーの真面目な説明はこちら、普通の説明はこちら

私的には認知の前後関係から後者としてずっと認識してたわけですが、そんなのは予備知識(?)。

今月は世界献血デーですよ(6/14)!

私も献血カードを持っていて、献血クラブなどという怪しい団体に気がつかないうちに入っていて、わけもわからずメールが届くのですが(あなたのおいしい血をください)、今、日本の献血でいかなければいけないのはここ。

サウジアラビア大使館

大使館で献血が行われること自体が非常に珍しいのですが、そもそも中にはめったに入れないし(というか行かないだけだけどさ)、何よりも、以下引用

「金に糸目はつけない」

毎日jp
ファイサル・ハサン・トラッド駐日大使(52)は「留学生が献血できないことには驚いたが、人類を救うことはイスラムの教え。一人でも多くの日本の方に協力いただきたい」と話している。大使たっての指令で、「金に糸目は付けず最高の素材」(大使館職員)の料理や菓子で礼を尽くすという。

Yahoo!ニュース
しかし、献血は本国政府の指示のため、日本だけ中止することはできず、大使館に日本赤十字社の献血車を呼び、日本人に献血してもらうことにした。その代わり、特例的に大使館の一部を開放し、昼にはサウジ風炊き込みに肉を乗せた「カプサ」など高級食材のお国料理を振る舞う。



あえて扇情的に引用しているので引用先の記事を全部見てね。止むに止まれぬ事情というものがあるらしい。

私の献血経験は多分4回。一回目は貧血で断られ、二回目は何かわからないけど断られ、3回目は献血半ばで失神し、四回目は献血というか骨髄バンクになっちゃった(笑)
そろそろ行こうかなと思っていましたが、ちょうど良いので多分めちゃ込みだとは思いますが、予定が合えば行ってきます。そして最高の食材で文化交流を図ってきます(なにか目的違う)!

冗談はその辺で、本当の目的は
・大使館に入ってみたい
・献血リベンジ
です。食事も食べてみたいけど、時間が微妙で、
受け付けは14日午前10時~正午と午後1~4時。問い合わせは同大使館(03・3589・5241)【合田月美】
朝ともお昼ともつかない時間帯。午後の部はまあ何とかお昼といえそうだけど、お昼に行くと一日を費やすことと同じになるので少しだけ考えてしまう。問題は最高の料理とお菓子にそれだけの(ry

一年に一度くらいは献血しておこう……かな?

2.0
2008年 06月 09日 (月) 22:58 | 編集
雨の音で目が覚める。
窓を少しだけ開けておいたんだ。

さあ、濡れる準備は?

「ちょっとだけ待ってて」

急いで着替えて外に出たときには
雲は薄く夜の空を流れて、
あたりは鏡が砕けたように輝いて
月が時折
雲の陰から笑うんだ。

「残念」

街灯はほおずき色
電信柱は風と手をとり踊りだす

スカイ・クロラ


なんかさ、ちょっとどうなったか見てみたら、攻殻機動隊がバージョンアップしてました。
綺麗になるのかならないのか、一応なるんだろう。
日常に潜む幻想
2008年 06月 09日 (月) 18:59 | 編集
なんとも幻想的な光景だ。

雨がシャワーの如くサッと降った後、一時晴れたため、青空なのに白い迷宮に囚われている。
建物は中国の水墨画の様に雲の間から姿を表すように存在している。

山の中腹で雲の塊に包まれてしまった光景に似ている。

太陽が満月の様に白い姿をあらわすのも梅雨のおかげかな。

道行く人は曇りを嘆くけれど。

それが幻想というものなんだ。
次こそは
2008年 06月 09日 (月) 07:10 | 編集
週末の予定をキチンと決めないといけないな。

そうでないと訳の分からないうちに一週間が終わるのです。

八月もそろそろ決めないと何もかも手遅れにになるかも?
すでに発表されているはず。
nine++
2008年 06月 08日 (日) 23:17 | 編集
ちょっと前になりますが、西方面に行った際にnineを持っている人がいてちょっとうれしかった。

というのもやはりwillcomってマイナーなのか、そもそも持っている人が少ない上に[es]だったりad[es]だったり、そのほか普通の携帯っぽいものだったりで、ストレート端末のnineなんかはすごく少ない。
というか見たことなかった。

これまで折りたたみを使ったのは初代京ぽんとauのときの京セラ機くらいで、docomoやJフォン時代、auは全部ストレート型。何でだろう?特にストレートにこだわっているわけではないし、折りたたみも、スライドも別にいいのだけど、あれこれ選んでいるといつの間にか手にはストレート端末が。

nine+あたりに変えたいなとこっそり思っているのですが、高いです。WVとか使えばいいのかもしれませんが、1年縛りだって妥協の上の決断なのに2年縛りなんて嫌だ。生理的な問題です。
そんな事言って理性で使うのでしょうが、これから先私は本当にPHSや携帯っているのかな?とふと疑問に思ってしまいます。

あんまり使わなくなりました。PHSじゃなきゃ駄目ってシチュが他の技術で減ってきたというのも一つ。基本的にマナー&電源断という使い方も一つ。気がつかないで華麗にスルー。

何度か持つのを忘れたことがありましたが全く困らなかったというのが一番の理由かもしれません。

悩むのが楽しいだけだったり
2008年 06月 08日 (日) 23:04 | 編集
これまでデジタル一眼レフで欲しいなぁと悩んできたのは
・S5pro
・D14
・kissX2
・D3
ひとつだけ価格帯が違うものがありますが大体こんな感じ。

どれもいいところがあってそれなりに楽しく悩みました。
でいまだに買うことなくきています。

レンズまで考えるとS5proかkissX2あたりが私にとってのベストチョイスなのですが、それを言ったらD3だってそうじゃん。今の35mmのレンズが全て使えるじゃん。なんて思って価格を見てため息をついてみたりする。

だってきっとこの価格をかけたとしても使用頻度は1ヶ月に1度か2度しかないのです。

しかもそんなにすごい写真を撮るのか?といわれると、そんなことはなく、手軽に持ち運べないからという理由で、だったらコンパクトにしなよともいわれ、要するにオーバースペックなのです。

撮りたいものはあるのでそれを考えたら一眼レフ以外の選択肢なんてないだろうなと思いつつ。
それに今年はそっちにお金をかけることはまず無理なのです。

行って帰ってくるだけの「旅行」なんだけど、どう考えても移動にかかるお金が高い。旅行好きで飛行機をバンバン使っている人の感覚はすごい。それだけ働いているということなんでしょう。

今日やろうと思っていたPCのセットアップは結局出来ませんでした……
明日からまた雨らしい
2008年 06月 08日 (日) 00:11 | 編集
どうも梅雨って気にならない。

今までは新聞や、TVや、そのほか周りから
「入梅したんだって」
「梅雨の時期はいやだなぁ」
と言うのを聞いて、ああ梅雨なんだと思ってました。

考えてみれば別段雨が嫌いなわけでもなく、そもそもなんで・・・

雨っていいよね。濡れることさえ厭わなければ。
一体どうしたいのだろう。自分のことなのにわからない。

何がわからないって、例えば
「宝くじを買おう」
と思っても結局買わないまま、宝くじがあることすら忘れてしまうこと。

ちょっと違うか。

ただ、この世の愛を受け入れるのが怖いだけ。


デビル・メイ・クライですね。わかります。
2008年 06月 07日 (土) 08:52 | 編集
DMC

というか、劇場映画って放映できるのか?w
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...