色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Stage6終了のお知らせ
2008年 02月 26日 (火) 21:35 | 編集
http://www.stage6.com/

確かにあまり使っていなかったけど(というよりほとんど)、それでもその高画質、高音質は他の動画共有サイトの追従を許さなかっただけに残念です。

考えてみればFlash系はH.264に移行すれば今のOn2VP6よりも高画質になるからこの辺が判断時なんでしょうね……

それでも残念ですね。あの画面がスーッと暗くなっていく演出は嫌いじゃなかったんですが(最初は勝手なことしないで!と思っていましたけどねwなれというのは恐ろしい)、このノウハウは売却することも無いようですし、そのまま消えてしまうのでしょうか。ちょっともったいない気もします。
スポンサーサイト
キター!!
2008年 02月 26日 (火) 21:16 | 編集
ナッツが届いた!意外に早い。そしてこの量!

凄い。テンション上がってます。

そして地図をよく見ると「吉池」が……テラなつかしス。

頼んだのはミックスナッツ1kgとドライフルーツのセット。


考えてみればこれまで買ったミックスナッツは必ずピーナッツが入っていて、しかもその量が結構あるけれど、このミックスナッツはピーナッツフリー。マカダミアナッツが入っているなんてとても……美味しそう。ドライフルーツは念願だったイチジクをゲットできたためこれから毎日、もうこれしか食べないぞ、という勢いで盛り上がってます。

実際、ナッツにこれだけかけると、私の場合食事8回分くらいになるので、本当にこれしか食べられなくなるかもしれないのだけれど。
ナッツ三昧
2008年 02月 25日 (月) 00:41 | 編集
たかぴ。さんのところで知ったドライフルーツとナッツのお店『上野アメ横 小島屋』
品揃えもさることながら、とにかく安くお徳。
ナッツをおつまみでよく買う、おやつ代わりにパリポリしてます。という人は良いです。

そういう私もナッツとドライフルーツ好きなので、注文しちゃいましたw

届くのが楽しみです。

もう一つは『DRINKYA』
ミネラルウォータから各種ドリンクまで何でも揃うお店。ここで飲み物を調達。ショッピングがPCだけで完結するなんてとてもいいです。特にキロ単位は重過ぎるので運ぶのが大変ですし。


FDDがない
2008年 02月 24日 (日) 21:45 | 編集
最近はFDドライブの変わりにSDやCFスロットだけのPCが多い。
そうするとたとえばDOSが必要になる場面では困り者。

というわけで今参考にしている場所。
PCをちょっと違った視点で考えるサイト
好みの場所
2008年 02月 24日 (日) 21:41 | 編集
お買い物に行くと好みの場所……長く過ごす場所があります。
それは食品売り場だったり、洗剤やキッチン用品がおいてあるところだったり。
私は基本的にそんな場所が好き。長い時間いても全く苦にならず、時間はあっという間に過ぎていきます。
ホームセンターもそういう意味ではとても楽しい場所。

もし、この先もこの好みが変わらないのであれば私は家事手伝いを職業にしたほうが絶対に幸せになれると思う。出てくる時間や場所を間違えてしまったか……

ETCマイレージポイント
2008年 02月 24日 (日) 04:45 | 編集
ETCを使ってます。割引やマイレージで普通に高速を使うよりお得(に感じる)。

でも盲点だったのは、
・阪神高速:54
・名古屋:32
という中途半端なポイント。100ポイント以上で交換なので、このまま3月をもってなくなってしまいます。てっきりマイレージは高速道路全てが対象かと思っていたら、管轄ごとにポイントの利用が異なります。

つまり、名古屋などで走った分は東日本でのマイレージポイントとしてカウントされず、単独で処理される…交換したかったら、西日本まで行って来い、そしてマイレージ貯めろということらしいです。

これはあまりにも酷い。同じシステムなのに相互運用不可なんて。しかも同じカード、同じマイレージなのに。スイカとパスモでさえ相互に使えるのに。

ETCマイレージポイントの仕組みを見直して欲しいと思います。
・ポイントの共通化
・有効期限の延長(今は1年、短い。)

これが改善されればもっともっと良くなると思うのは私だけなのでしょうか?
有効期限は2年以上か、1年だけど最後に高速を使ったときから1年ということにし、更新されてポイントを保ち続けることが出来るようにするなど。1年間使わないと消滅するのは同じだけど、使ったときから1年にするというのは単純に長くするよりも、管理側もユーザ側も利点があってよいはず。
気になったコミック
2008年 02月 23日 (土) 09:39 | 編集
もやしもんのコミックを買うかどうか迷ったとき、同じ発売日のコミックも「う~ん」と思い、読みたいと悩む。私はそれでも時間がたてば忘れてしまうので、メモ的なもの。
3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)
3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)羽海野 チカ

おすすめ平均
stars切なく、美しい
stars棋士のススメ★
stars羽海野さんの[将棋棋士]マンガ!(驚)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うわwwwちなみに森博嗣関連で挿絵を書いています。これもいつか読みたいな。
モリログ・アカデミィ 8 (8) (ダ・ヴィンチブックス)モリログ・アカデミィ 8 (8) (ダ・ヴィンチブックス)
森 博嗣

MORI LOG ACADEMY 7 (ダ・ヴィンチブックス) MORI LOG ACADEMY 6 もえない―Incombustibles タカイ×タカイ (講談社ノベルス モF- 41) モリログ・アカデミィ 5 (5)

by G-Tools



蟲師 9 (9) (アフタヌーンKC)
蟲師 9 (9) (アフタヌーンKC)漆原 友紀

おすすめ平均
stars話の中に、すーっと引き込まれる味わいがいいなあ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

約一年ぶりのコミックス。雑誌を買っていない人はこれが待ち遠しい。私も前巻まで読んでしまったので次が出たら是非読みたい!と思っていました。蟲師は一話完結が基本なので私にはぴったり(次が出なくてやきもきしなくてすむから)。

私は、
・続きものが苦手で(待たされるのが駄目、忘れてしまう)
・長編ものも駄目(同じ理由)
なので全て発行済みでないとどうにも調子が出ません。
逆に、私の望むペースで読めるなら長編もOKで、それこそ100巻以上にもわたるのであれば全巻そろっていなくても問題なし。一冊ずつ読んでいけば読んでいる間に新しいのが出るだろうから。偶に出ないのもありますけどね……
マイクロソフトが良い感じ
2008年 02月 23日 (土) 00:12 | 編集
Microsoftが色々とやり始めたようす。

Microsoft Makes Strategic Changes in Technology and Business Practices to Expand Interoperability
マイクロソフト、相互運用性の強化に向けたテクノロジ プラクティスとビジネス プラクティスの変更を発表
これでもっともっとWindowsが使いやすくなればいいな、とか。LinuxやBSDはもちろん推しますがそれとは別に便利に使えるものがあればそれも良いということで。もちろんコレでOSSでも互換性が高いソフトを作ることが出来るし、wineのようなものがもっと実用的になるのかな?

それとは別にセキュリティ的に考えて、公開して大丈夫なのかと思ったり。内部がちょっとだけ分かっちゃうよね?直すのは基本マイクロソフトだから、気がついた良心的な人がマイクロソフトに教えてくれればいいのだけれど。

Windows Live SkyDrive
これはいい。簡単に取ることが出来る無料オンラインストレージ。正直Liveのサービスはちょっ微妙だったけれど、これは使えそう。日本語のサービスで、公開の段階が3つから選べて。認証はSSLと非SSLのどちらかのようだけれども、ファイルを転送するときはSSLで場所を問わず使えて、たとえばUSBメモリやCDRが使用出来ないような場所でも安全にファイルを扱えるな、と。どこからでも使えそうなものはココにおいておくのがいい。考えてみれば.Mac?も似たようなサービスあったな~。そいえばMacでもちゃんと使えるそうです。Firefoxでも!

どうでもいいけどメッセンジャーを統一したい。Yahooが買収の話もあって、統合されるかと思ったけれど、そう簡単にはいかないのね。どっちでもいいからOpenIDのようにして欲しいものです。
もやしもん 6
2008年 02月 22日 (金) 22:47 | 編集
今日発売なので本屋に行ったら通常版がどど~んとたくさんあったため、ついスルーしてしまった。ぬいぐるみ?つきは置いてありませんでしたが、ポッチっておきながらキャンセルしたので未練はなし。

しばらくして見たい気持ちが上向いたら買うことにしよう。

多分、今は他の本がたくさんあるため満足してしまっているのだと思います。
もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)
もやしもん 6―TALES OF AGRICULTURE (6) (イブニングKC)石川 雅之

おすすめ平均
starsワインについて
stars内容濃いです
stars文字数が…
starsデブヒゲ珍道中。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あまりにも気持ちいいので
2008年 02月 22日 (金) 12:39 | 編集
晴れた空を窓から眺めながら、ボンヤリと洗濯したいな、とか。

そんなことを思う。

リアルな話
2008年 02月 21日 (木) 23:04 | 編集
生きていてこれ程現実感が無いのも相当問題です。あれこれするのは機械の中で、操作する私にはほとんど変化がない。

そういえば季節は変わり巡っていくけど、それを楽しんでいる余裕みたいなものが無くなってしまった気がする。好きなものを弄っても、食べても、それらはスカスカでなかなか「くる」感じがしません。

育てるのに失敗した果物が野菜になりきれずに、鳥についばまれ、穴だらけになりながら虫を呼び寄せる。虫から伸びる指は、かつて節の部分で切断された痕があり、そこから奇妙な角度で枝がなっていた。たわわに熟れて。枝の先には林檎のような椿の花が咲いていて、なりそこねの実に花粉を落とす。鳥が鳴いている。

鶯の声をした黒い鳥。大きな嘴を縦に横に振り枝の先から萌芽を……

夢は寝てから言ってなさいと、あまりに現実すぎた私が言った言葉達。
背景
2008年 02月 19日 (火) 20:21 | 編集
ここ最近面白いほど晴れて月は毎晩のように姿を見せます。太っていく姿に私の胸も期待に膨らみます。

春がやって来る。

でも雨が降らないと少しつまらない、寂しい。

晴れが笑顔で楽しい事や嬉しいことなら、雨は一画を担うためにも必要になるはず。

汗をかかないと体はどんどん弱ってしまう。しなやかさが失われて。涙は心の汗と言われるから、涙を流さないと心が弱ってしまう。潤いが失われて。

晴れが憂鬱なら雨が待ち遠しく、曇りに落ち着く。
あぁ、でもできるなら怒りは無い方がいいかもしれない。天気に例えると何になるのだろう?

バレンタインに誕生日の友達をお祝い。イベントですっかり忘れ去られてしまい少し寂しそうで、そんな私も虚礼廃止や平日ですっかり忘れていました。
プレゼントはなくても言葉だけは贈るようにしたいと思ってはいるけれども難しい。

心の潤いが不足してるんだろうな。

お天気雨があるなら月夜に雨もアリだよね。
半月、黒い猫、迷い雲
2008年 02月 15日 (金) 21:59 | 編集
空と月が雲を綺麗に映し出している。猫は居酒屋の前で座っていて酔っ払いが近付くと道路へと駆け出した。

―道に迷った

いまどこ?

―さあ

何が見える?

―月が見える

そんな些細な事でさえ余裕がある。建物の林にいながら心は森に草原にある。

半分だけの月は白と黒の猫が二匹寄り添って眠る雲の上。

煙free
2008年 02月 13日 (水) 00:34 | 編集
禁煙スタイルβ
メモ的。禁煙のお店は昼は増えてきたけれど、夜はまだまだ少数派。あとオフィス街でもまだまだ少数派。そして本当の禁煙席があるお店も少数派。
ここなら良いところが探せそう。近くで見つけたら誰か一緒に行きませんか?
美味しいお茶や、菓子やらを食べながらのんびり出来そう。
意外と何も考えていない
2008年 02月 11日 (月) 19:16 | 編集
・アホっぽい
・いつでもテンション低ッ!
・行動はテンション高ッ!

っていうのが多分私です。
豆乳と野菜
2008年 02月 11日 (月) 18:42 | 編集
つい数日前数百キロ離れた親友と数十キロ離れた親友とで少しのアルコールを交えて食事をした。酒精も取りすぎが駄目なわけですから少し入るなら問題ないでしょう?
まる。にて

そして今日なんとなく豆乳で料理が作りたくなった。私はいつも豆乳を無調整で買うためこういう時に少し便利。飲みやすさでも私は無調整で全く問題がありません。牛乳をたくさん飲めないのでむしろありがたいくらいです。牛乳はなぜかホットだと飲めます。蜂蜜を入れるのがお気に入りですが、無くてもお気に入り。

白菜を切ってそれを豆乳鍋にすることに決めました。

美味しかった。体内の色々なバランスや検査をしたばかりで体幹部分が弱いですねとか、もう少しこまめに水分取ったほうがよいですよとか。赤血球ってドーナツ状しているものだとばかり思っていましたが、むしろ球形に近くて本当にドーナツ状をしているのは貧血の人だということが判明。半分くらいそんな感じ……ですね。過去に貧血と診断されたことは?と聞かれて一度か二度そんなことを言われたのを思い出しました。

買い物に行ったら大きな蒟蒻がとても安かったので買ってきた。これで夜少しお腹がすいたときは料理を作ろう。

昼からボーっとして、コレではいけないと思い熱いシャワーを浴びてそこでボーっとして、ソレではいけないと秒速5センチメートルをBGM代わりに流して空を眺める。カーテンを開けるのは久しぶりで、なんて太陽は暖かいんだとほんのりとした気分になる。そのまま西に傾くまで伸びをしてみたり、本をぱらぱらとめくってみたり。

こうして日々が喧騒とかけ離れたところでも進んでいることがどうしようもない奇跡と感じてしまいます。失うことはあっても取り戻すことがないなんて、そんな風には思いません。ただ、取り戻そうとせずに諦めてしまう事には慣れてしまっています。
あっちでかもす
2008年 02月 10日 (日) 19:24 | 編集
ヨーロッパものしり紀行 城と中世都市編 (新潮文庫)
ヨーロッパものしり紀行 城と中世都市編 (新潮文庫)紅山 雪夫

おすすめ平均
stars旅行の意義が変わる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


遅々と読み進めている本。まったりとヨーロッパを回りたい気分になってきた。学術的ではなく純粋に観光として。といっても私のことだから観光らしい観光は一人で行ったら出来ないでしょう。
Linuxで奔走する日常を淡々と書いてみる
2008年 02月 10日 (日) 19:20 | 編集
現在持っているPCは全部で4台。Macは1台。MacはPCって感じがしないんですが、Personal ComputerならPCですね。ということで全部で5台。
Macは電源を元に戻したら(500w→250w)なぜか前より安定するようになったためこの状態でセットアップを続行中。HDDを2台積むとアウトらしい…メモリの2GBは大丈夫でした。

が、未だに動かないMac。そろそろ諦めても……

ノートPCは
・Core2Duo:XPとVistaのデュアルブート
・Duron:XPhomeを削除後Linux

COre2Duoの方は最近メモリのデュアルチャンネルというのがそんなに効果がないと分かったため、2GBx2で4GBしか積んでいないけれど、3GBしか認識しない状態に辟易しましたが今は吹っ切れました。で近々上記の構成にする予定です。まったく目処が立ちませんけど。
もう一つのノートPCはUbuntuから一旦Gentooに移行。しかしカーネルコンパイル後のGrubのインストールで躓いて起動しません。何がいけないんだろう…
1.日本語公式ページのインストールマニュアル通りに進める(パーティションも同じ)
2.カーネル手動コンパイル
3.カーネルはなるべく必要な機能だけを盛り込みたかったので検出されたデバイスだけにしてみる
4.Grubのインストール

1.の時点でbootフラグをfdiskの時にしなくていいのかや、3.で必要な機能まで削っているんじゃないかなど疑惑は尽きない(たとえばIDEコントローラはVT82xxxなのでgenericなものを外してPCIIDEの項目でコレだけにしたり、USBではUHCIだけ、とか。ramディスクいらんと思って削除したけれど後でframebufferでは使うらしいとか、いちいち大変。それよりVGAがS3のProSavageKI133と出てくる。VT8636Aらしいのだがこれは普通のVGAということでいいのだろうか。boot時のsplashとかXGAにはこだわりたい)。
2.ではgenkernel使ったほうが速いし確実なのは分かっているけれど、それならgrp使ったほうが早いし、もっと言うならgentooに移行した意味が無い。

でもやっぱり4のGrubも怪しげ。誰か相談に……orz

どこが悪いのか思いあたりすぎでさっぱり分からない。ググッってマニュアル読んで英語のマニュアルも頑張って読んで既にインストールだけで両手の回数を超えているのに。

今は暫定的にUbuntu7.10を入れています。少し重いけれどHDDにインストールすればDuron800MHzでもまあまあ使える…日本語の環境もそろっているのでこっちに傾いてしまいそうです。Linuxのカーネルコンパイルはなぜか昔から上手くいかない。BSD系はちゃんとできるのに?

全くXを使わなければ問題ないという話もあります。が、それはちょっとキツイかな。

淡々と進めたいのに淡々と進まない。
休日の過ごし方と哺乳類の見る夢
2008年 02月 10日 (日) 17:39 | 編集
世の中は3連休という祭りに少しだけ浮かれているように感じたのですが、私が思っているより盛り上がっていないらしく静かな休日です。

予定では、高速かなにかで金沢に行き何か食べて帰ろうとか、スノボに行ってくるとかそんなことも考えたのですが、土曜日は寝たのが朝の10時頃で起きたら既に19時。遅めの朝ごはん?のバナナをもしゃもしゃと食べて、チョコ齧って生きてます。ですから日曜日はこのまま寝ないでたっぷりと一日を満喫するんだ!と思っていたのですが、襲い来る睡魔に敵わず、途中で意識が途切れること数回、我慢できずにベットの上で丸くなりながら眠りにつきました。

起きたらとても寒かった。雪やコンコン、あられやコンコン、犬と喜び庭駆け回り、猫とコタツで丸くなる。そんな夢を見ましたが、起きたら13時で「あぁ、やっぱりもう普通に戻ることはできないんだな」と妙にしんみりとしてしまいました。今手のひらにあるものが途切れてしまったら私はどうすればいい。


最近原油高で色々なものが高くなっているらしい。つい最近ではなぜか「鯖の水煮」が姿をけした。なぜ?と思ったのですが、うがった見方をすればまたどこかの健康番組が取り上げたのか。普通に考えれば単に補充し忘れているだけ。そんなモノの中で今安いものはチョコ。買うときまで気がつかなかったけど、二月中ごろにある壮大なイベントのせいなのか妙に板チョコが安い。あまりにも安かったのでビターなものやブラックを数枚購入しました。お菓子と甘いものは私の好きな食べ物の一つですが、食べると止まらなくなってしまうのでなるべく食べないように買わないようにしていたのですが、最近はもうどうでもよくなっています。そして、このチョコをメロのように銀紙を食べるところまで剥ぎそのままパリポリ齧るのがとても美味しい。この食べ方だと気がついたら一枚丸ごと食べてしまいちょっと食べすぎ…かも。でも美味しい。
でも食べすぎ。どうしよう。

冷蔵庫で冷やして少し固めにして食べると口で割ったときの感触が良くなって好みです。生チョコ系(生クリームを混ぜて元からやわらかくしてあるもの?)は室温が良いのかしら。最近は食べてないなぁ。

そして本を読む。ただひたすら。

考えてみれば明日も休みらしいので今から出かければ日本海側にはいけるかもしれません。ラジオの音を目の前に見ながら、車の音を聴く。そうするとカラダを包んでいる空気はむき出しとなった昼と夜の暖かさと寒さに剥ぎ取られ、それが頭からつま先までの神経を針で一本一本刺すような覚醒と頭から逆さまに海に浸っているような感覚にしてしまう。

あと少ししたらすぐに向かう海の中。
実はちょっと大きなクジラの小さなやつと泳ぐ予定。
経済のお勉強
2008年 02月 06日 (水) 00:48 | 編集
投資をするわけではありませんが、続々と発表された決算書を少しは読めるようになりたいなぁなんて思って少しだけ勉強してみたり。
以前簿記にちょうせんしたのですが、簡単に撃沈。数字にはめちゃ弱い私でした。

今回は簿記はいったん置いといて、貸借対照表とか分かるようになればいいよね。というゆるーい感じのものですが、こうやって簡単なことから少しずつ積み上げていけばなんとなく分かる。資格取るよ!なんて力を入れていたときは全然分からなかったのに。かけたお金と時間と労力を思うとちょっとショック。考えてみれば資格もなにもかも、背伸びしてとる必要が本当にあるの?という疑問にたどり着く。やりたいことに必須の免許なら分かるけど、知りたい、出来るようになりたい範囲だけを少しやり、その部分は分かる、を積み重ねていったほうが私にはあっているみたい。目の前にある、手の上に載っている課題に対してしか学習能力が最大限に発揮されないのは、要は興味があるかどうかに尽きます。

興味のある範囲をきちんと抑えていくことに今後は注力しよう。コレなら大きな時間をそのために用意しなくても毎日の生活のなかで、スポーツの合間に、休憩の合間に、写真の間にできます。あとは、流されないようにするだけ。

そこだけが私はとても弱いんだ、意思が弱いというかさ。
めちゃ雪降った!
2008年 02月 03日 (日) 22:50 | 編集
起きて窓の外を見てみたら、ものすごい景色になっていました。屋根や道路に降り積もる雪をこちらで見ることがあるなんて。雪に弱い公共の交通機関は軒並み混乱しててんやわんや。

ここ最近は暖房なしでもいけるかな?と思っていましたがちょっと今は無理みたい。

これはお風呂もとても気持ちよさそう。少し前に林檎を浮かべたお風呂に入ったのですが、なかなかいいです。蜜柑も良いけど林檎もいい香り。何の効果があるかは不明ですけど、気持ちいいから良しとします(笑)

暖かくして明日は早く起きよう……今週はいつに無くイベントが多いような気がします。
勉強にスポーツに、遊びに芸術?に。冬は動かずひたすらエネルギーをためる時期だと思っていたのですが、そうとも限らないんですね。

雪が降ってテンションがあがりました~。
ecolinux
2008年 02月 03日 (日) 14:09 | 編集
なかなか活用できていなかったシャープ製Mebius PC-CB1-M3。Duron800MHz、MEM192MBという今ではかなりのロースペックで、バッテリはNi-MH。しかも既に充電できずにただの飾りとなっていたり。

しかし、WindowsXP HOMEが最小構成ながらも動いていたのでLinuxならば快適に動かせるんじゃないかと思っていました。それでも、
・カスタムするには少々時間がかかる
・Windowsからの移行にそんなに労力をかけたくない
・なるべくコンパクトなのがいいなぁ(Webくらいしか使わないし)
なんていう条件で探し、まず最初の2つを満たしているようだったので、Ubuntuを選択。それでもサイズは少し大きいしそれなりにCPUパワーも必要のようなので、これを元に作成された、ecolinuxに決定。これで3番目の条件もクリア。実際に使ったのはさらに軽量化を目指したecolinux light。(メニューから選べる)アプリケーションがFirefoxとメモ帳くらいしかないという潔さ。日本語入力は以前と比べてはるかに洗練されて使いやすくなりました。これならWindowsからの移行にも耐えられる。
(でもある程度の事をしたいと思うならOfficeアプリも入っているubuntuの方がいいかな。ecolinux lightは初めての人にはアプリケーションの追加の仕方が分からないと思うので)

FlashプラグインとAdobeReaderをインストールし、大体のネットサーフィンでは困らないようにしました。実際私が見にいくようなサイトはこの設定だけでOK。YouTubeもGoogleも大丈夫。後は動画と音楽の再生が出来るようになっていれば完璧です。
(実はWindows98,MeのマシンをXPにしてもとても遅く使い物にならない上に、今ではAntiVirusソフトは必須。とても使用に耐えないということで、他の解決方法を模索しているところでもあります。Linuxなら現状きちんとソフトのUpdateをしていればVirusに対する心配はそんなにしなくてもよいので。でも他の人の事を考えたら少しはした方がよいのですが。メールとかね)
Web経由の攻撃は現状でも防ぐのは難しいので安全な設定するしかないかな~。
もうちょっと設定して理想のWeb端末にしよう。ちなみにこのエントリもecolinuxインストールPCから作成しています。LiveCDもあるので古いWindowsOSを使用している人は一度試してみて欲しいなぁと思います。
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。