色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有楽町
2007年 01月 31日 (水) 19:24 | 編集
「朝の有楽町は何もないけど夜は眩しいくらいだね」

一緒に働いている奴は会話の途切れにそんな独り言をいう。

「煙草の煙で一寸先も見えないし店内は薄暗いくて酒は不味い身にしたら朝より暗いよ」

そう返事をしたあと、やっぱりどちらも本当の事だなと納得する。

「手っ取り早く稼ぎたい?なら体を売ればいい」
最初はこんな仕事は思い付きもしなかったし、思い付いてもすることはないだろう。けれど最初のその一言から話が繋がり気が付いたら奴と一緒に夜の有楽町が手段になっていた。そのうち目的になってしまうのだろうが今はどうでもよかった。

「問題はこれだよな」
一枚のポスターの前で立ち止まる。
「どこが?普通のチカン良くない啓蒙ポスターじゃん」
「それが正に問題なんだ。今年の4月1日から男女雇用機会均等法が施行される」

「…それってさ前からなかった?」
「名前だけな。今回は真の意味で均等だ」
「…」
「セクハラが駄目になった」
「…いや前からだし」「いや違う。今回は男性へのセクハラがダメになった。」
「それで?」
「世の中はそういう流れなのにこのポスターの体たらくはどうだ?『痴漢の現場を目撃した。人として恥ずかしい』と男性がたっている、そんなポスターがある方が恥ずかしい。レディース&ジェントルマンの世界なんだよ!」
「はあ。」
「だから痴漢だけじゃなく痴女も併記すべきだ。今なら痴人がオススメ」

痴人は紛らわしいからやめたほうがいいよ、と言おうとして止めた。もっと他に言うべき事があったからだ。

「均等法は関係無いじゃん」

このままいけばたどり着くのは同性愛か。ある意味元の日本に戻る感じだよね…

「じゃ、今日の総括~」

「体を売るっていうのは語弊がある」

そっちかよ!

スポンサーサイト
転がる岩のように
2007年 01月 31日 (水) 16:04 | 編集
破片を撒き散らし
その身を削り
最期に小さくなって割れる

これでは生きている価値などない
生きていた意味はあるかもしれないが
転がる岩には興味はない

興味と言うものがあったら、それの有効期限は約一年らしい。
切符を買ってバスに飛び乗ったら片道分しか運行しないと書いてある。興味をいかに持ち続けるか、それがどんなに簡単でも、いや簡単であればあるほど不可能に近付いていく。
そして気が付けば何かに新しいものを見つけるでもなく、古いものに魅せられるでもなく、ただ壊して失っていく。

信じられるモノは他にある。

ブルースクリーン
2007年 01月 31日 (水) 08:18 | 編集
XPになってから最近見てなかったブルースクリーンを久し振りにみている。嫌なのはそれをみて「原因はメモリか…」となんとなく分かってしまうところ。
分からなければ壊れた、お仕舞いだ、買い替える。で話は済んで簡単なのだけど、何が原因か分かれば直さざるを得ない…というか直してしまう。ある意味病気だよ。

スケジュールが大幅に遅れたvistaだけど悪いことばかりじゃない。メインが長かったおかけで随分安定したし、ドライバも周辺機器も充実した。けれどもこれが移行の足枷にもなっている。あまりにもXPに適応しすぎてしまったのだ。
それ以外にも期待外れだったと言う意見もあるけど。

私が2000からXPに乗り換えたのが一昨年。今回も暫く待つのかな…

多分流れ的には一度Macに行ってVista乗り換えになりそう。

ふと思ったんだけどready boost?はvistaだけどxpでもスワップをシリコンデバイス(フラッシュメモリ)にすれば静かで少しは速くなって快適になるのかな?

ニコニコ動画
2007年 01月 30日 (火) 23:51 | 編集
ゲームはやったこと無いけれど、逆転裁判てこんなゲームだったんだ。
とちょっと思った。コレ本当のゲーム画面ですか?

永遠は2回やってくる
2007年 01月 30日 (火) 23:03 | 編集
存在を信じたとき

存在を否定したとき


連続した時はなく、不連続な時間の流れでそれでも有限の時間が存在しない。
時は切り取ることが出来ないから、
でも無限の時間がある保障はどこにも無い。計測不可能であることは「いっぱい」であって「無限」ではないのだろう。


存在はどこにもあるけれどここには無い。
月が頭上にあるときに
2007年 01月 30日 (火) 22:58 | 編集
軽く街の中を散策したら月が真上に来てる。
少し横からずっと見ていて思った。

あの月は昨日の月じゃない。

「早寝早起き(特に早起き)」は健康に良い、なんていっている人は棒番組を笑うことが出来ない。なぜか?少し考えてみれば当たり前なのに誰もここには突っ込まないなんて思考が硬直している。使わない頭は錆びるだけだね、と保健室で話し合った。

体重やら体脂肪やらを調べる方法はいくらでもあるけれど、わざわざ自分でその機器を買う必要はない。保健室に行こう。血圧計まで置いてある。保健室登校は甘美な響きがあるが実際にやってみると「だるいよね~」の連呼なのでそういいものではない。血圧とか測ってもらったら微妙に高血圧?体重っていうか体脂肪も増えていた・・・やっぱりケーキを4個も食べたのはいけなかったのか、それとも朝ごはんにおはぎなんて食べているのが悪いのか、思い当たるフシがたくさんありすぎて原因を特定できないw

骨量はそう簡単に変わらないらしい。一度骨折でもして密度を上げるしかないのか・・・

世の中就職活動が終わったばかりだけど、今年の新社会人の型がそろそろ決められる?なんとなく「うつむき型」なきもするけど(だってみんな時間がちょっと空いたらすぐに携帯をポチりだすw授業中でも)。多分、その年の流行モノも若干絡んでいるみたいなのでなんでしょうね~。


無事に葉書は出して後は届くのを待つのみ。なんか「30日まで」って書いてあったけど気にしない。多分幻覚でも見たんだと思う。最近ドラッグが多いから。ってもD&Dですけどw


暖かくなってきたからかジョギングしている人をちょこちょこ見かけました。みんなどれだけ走っているんだろう?
小さな世界
2007年 01月 30日 (火) 08:36 | 編集
この小さな世界はなんて驚きに溢れているのだろう。広い世界をそのまま内包したような不思議さがある。
規則正しく複雑な造形を惜しげもなく晒し、これでもかとその神秘を心に突き立てる。これら全てと聞こえない言葉を交わし、広い世界を考える。

ありきたりだった世界に華を添えるその詩は小さな風を伴って次の世界の扉を開く。
小さな世界
2007年 01月 30日 (火) 07:59 | 編集
本当に狭い範囲を行ったり来たり。世界は広い大きいとは言うけれど、その殆んどは見ることも感じる事もできない。

小さな世界で生きている。既に知っている人達、既に知っているもの、既にやってしまった事、どれをとっても新しさはない。
あるのは小さな世界にいるという実感だけ。

こんなに小さな世界なのにとても忙しく多くの人が動き回る。きっとこの中から一人、二人と消えてしまっても何も変わらないだろう。

自分がやっている事の意味さえ知らない私には世界は広いと思っていたけれど、本当はずっとずっと小さかった。

もう消えてしまおう。この小さな世界から。コンクリート製の草原や丘は横になるには固すぎる。口にするものは砂を噛むような食感なのに土の香りはしない。

さあ、簡単だ。空に向かって一歩踏み出せ。
Vista発売
2007年 01月 30日 (火) 00:09 | 編集
WindowsVistaには大して「今」は期待していなかったりするのだけれど(ソフトウェアの互換性とか、速度とか色々)、あるエディション以上からは全てのエディションにx64バージョンが用意されているのが非常に気になります。

販売は明日の0時から。いっせいに解禁。
実は32ビット版はアップグレードできるのでいいのですが64ビットが欲しい。現在だと4GBのメモリをフルに認識してくれないので(I/Oのメモリマップの関係で実際には3GBと少ししか認識されない)。これは勝手な解釈だけれどもメモリのエクステンションが行われていなければ32bitシステムで扱える物理メモリは4GBがMAX。さらにそれはシステムが扱える物理メモリの範囲でもあるわけで、この範囲内にたとえばビデオメモリとか他のインターフェースのI/Oがマッピングされていないとシステム側から認識できないわけで…でいいのかな?そのためビデオメモリ512MB+I/O256MB分が認識されなく(正確には隠されて)なってしまうのかなと。
アプリ側でのシステム2GB+アプリ2GB制限はまた別の話。だと思う。仮想メモリが関係してくるから、でよいのかしら。

64bit版に期待するのはメモリの大容量のメモリもそうなのだけれども、同時に出ている32bit版との兼ね合いも合って64bitシステムが大幅に使いやすくなりそうだということ。今まではドライバが、ソフトが~なんて問題があったけれど、今度からはベンダーも両方に対応しなくてはならないだろうから64bit版は今度こそ使い物になりそうかな?

買うならUltimateだけど、もう少し様子を見たほうがいいのかちょっと悩む(Ultimateは64/32両方が収められているDVDなので一度に両方は使えないけれど、そのときの環境にって使い分けることが出来るから)。
DSP版を買うときはメモリと一緒に買いたいな2GBx2+Vistaで。そうすれば夢の6GB。そんなにあってどうするんだ、って気もするけれど多ければ多いほどいいのですよ。メモリは。

あとはプロセッサとGPUだけれどもコレは最低ラインはクリアしているから問題ないと思う。誰かレビューしてくれないかしら。
探し物はなんですか?
2007年 01月 29日 (月) 23:45 | 編集
見つけにくいものですか~。
かばんの中も机の中も・・・あった。

早速丸を描く。けっせ・・・もとい出席。丸じゃなく四角になっちゃったけど。
明日出せばトンネル効果?で期日まで届くはずw
使い方間違ってるよな。


最近知ったこと。みかんとバナナは体を冷やす効果があるそうです。中国の食文化は奥が深い。林檎は反対に温めるそう。冷え性などに苦しんでいる人は食物で対策を採ってみるのもいいでしょう。

今日はまるでお湯みたいなお酒を少しだけ飲んでご飯を少しだけ食べておしまい。英語の文章は半分感で読んでいるので、明日ちゃんと読んでみよう。それでも内容的には悪いことはあまり書いてなかったかな?どちらかといえば良いこと中心。まさにoptimisticな内容ですw

こういうのはたまにやると面白くてちょっとした時間つぶしにもなるし、コレによって自分を見つめなおすことも出来たりするのでそこそこ使える。全部が全部当てはまるわけではないけれど、気がつかされる部分もあることは少なくない。

そんなわけで3月はある週を全部休みにしてしまおう計画。今でも毎日が日曜日感覚なのだけれど、そうではなくて旅に出たいと思うのです。とうとう決心しましたって感じかな。さすがに海の向こうは遠いです。

あと友人へ。今年のロックフェス行きたいのでカウントに入れてくれると嬉しい♪これで夏は楽しいことたくさん出来そうな予感。お金も何十万単位で飛んでいきそうな予感・・・実際2月には100万近くとは言わないけれど、その半分以上は飛んでいく・・・なんか収支が合わないのですが。
来月はひたすら我慢の月になりそうです。
誕生数
2007年 01月 29日 (月) 19:32 | 編集
http://www.paulsadowski.org/BirthDay.asp

Life Pathは日本語だと誕生数かな?
いつも感心するのだけれどこれだけ少ない情報でよくここまで書けるものだと感心します。あと途中の記述はちょっと笑った(笑)

The Life Path 3 indicates that you entered this plane with a strong sense of creativity and with wonderful communication skills.
Achievement for you most likely comes through engaging your ingenious expression. A truly gifted 3 possesses the most exceptional innovative skills, normally in the verbal realm, writing, speaking, acting, or similar endeavors. Here we are apt to find the entertainers of the world, bright, effervescent, sparkling people with very optimistic attitudes. The bright side of this path stresses harmony, beauty and pleasures; of sharing your inventive talents with the world. Capturing your capability in creative self-expression is the highest level of attainment for this life path.
Life is generally lived to the fullest, often without much worry about tomorrow. You are not very good at handling money because of a general lack of concern about it. You spend it when you have it and don't when you don't.

The 3 loves connecting with people. The characteristics of the 3 are warmth and friendliness, a good conversationalist, social and open. A good talker both from the standpoint of being a delight to listen to,
but even more importantly, one who has the ability to listen to others. Accordingly, the life path 3 produces individuals who are always a welcome addition to any social situation and know how to make others feel at home. The approach to life tends to be exceedingly positive. Your disposition is almost surely sunny and openhearted. A happy and often inspired person, you are constantly seeking and needing the stimuli of similar people.

There is a remote side to your 3 Life Path, as well. This comes as a surprise to the native and to those who think they are well acquainted. The 3 is actually a very sensitive soul. When hurt, you can easily retreat to a shell of morose silence for extended periods.
Nonetheless, the 3 eventually copes with all of the many setbacks that occur in life and readily bounces back for more. It is usually easy for you to deal with problems because you can freely admit the existence of problems without letting them get you down for too long.
Because of your own sensitivity to hurt, you have a caring disposition and seem to be very conscious of other people's feelings and emotions.

In romance, the 3 is a very ardent and loyal lover. Affairs that don't go well can leave scares that seem to linger. Emotional experiences of all sorts tend to deeply touch the 3 and the drama may take some time to play out. Regrettably, the giving disposition of the 3 often attracts demanding partners. As with most of life's issues for the 3 Life Path, balance in relationships is illusive.

Your big test with a 3 Life Path is controlling your highs and lows.
You won't survive very well in any routine environment or when you are placed under dominating management. Slow thinking and overly contemplative people tend to frustrate you, and you don't function too well with this type whether you are working for, with, or under them.
Your exuberant nature can take you far, especially if you are ever able to focus your energies and talents.

For the few living on the negative side of this Life Path, a 3 may be so delighted with the joy of living that the life becomes frivolous and superficial. You may scatter your abilities and express little sense of purpose. The 3 can be an enigma, for no apparent reason you may become moody and tend to retreat. Escapist tendencies are not uncommon with the 3 life path, and you find it very hard to settle into one place or one position. Guard against being critical of others, impatient, intolerant, or overly optimistic.

見渡せば
2007年 01月 29日 (月) 08:05 | 編集
いつでも何かに恋してる。焦がれるような、切ないような、そんな恋。
そして恋は突然終わる。

短気というか飽きっぼいというか。時には対象が急に動かなくなってしまう事もある。私に出来るのは救急車を呼ぶことではなく静かに見守るだけ。

一分一秒毎に恋をする。いつも異なる相手に、いつも同じ相手に。

恋をするだけでそこから先はないのだけれど、奪い去りたいと思えるほどの衝動がない限りこれから先も何もないだろう。

淡い恋は林檎だ。窓から草原を眺めている場合ではない。

それでも月末は少しだけ楽しみにしてみる。何も問題なければきっと無視に決めるだろう。
今日はハードに傾倒する。
2007年 01月 29日 (月) 00:05 | 編集
久しぶりにこの状況を打開するために、LSD+INT(感覚的にはRUN+DSH)をキメてみた。ちょっと分量を(配分を)調整しないとガツンとくるので結構きつい。カウントできただけでアッパーが3回、ダウナーが3回。ノーマルがほぼ全ての割合を占めているが、アッパーにDSHを入れるのですこしきつかった。

時間は2時間ほど。

最近は少し前まで1時間の持続時間でペースを考えていたため2時間は予想以上でもなかった。想像したより一歩踏み込んだ感じ。


グラノーラについて。
今日朦朧とする頭でお買い物をしたのだけれど、ここのお店はイチゴがメチャ高い。水菜は安い。そしてグラノーラにも安いものがあることが判明した。どうやらグラノーラという名前は商標として一社独占というわけではないようだ。メーカーによって安さが違う。およそ二倍ほどの開きがある。味のほうはわからないが食べてみればわかるだろう。

今日はかなりLSDでかなり消耗してしまったのでイチゴショートとベイクドチーズを二個一気に食べた。ストレスをためるのはよくない。

お店の売り場が早くもバレンタイン一色になりつつある。
しかしその前に節分があることを忘れてはいけない。ココ最近の傾向として豆まきのコーナー(節分コーナー)は縮小傾向にある。変わりにバレンタインのコーナーは義理だけでなくトモチョコなどでますます拡大傾向にある。しかも節分は恵方巻きに置き換えられているような雰囲気もある。
バレンタインは2kgのチョコを数箱とかやったことあるのでもういらないと思っていたけれど、グラム単位なら食べられなくも・・・ないかな。4kgとかはもう一ヶ月以上食べるのに時間を費やした。もう面倒なので溶かしてムースにしたりトリュフにしたりケーキにしたりいろんな工夫をして乗り切った覚えがある。
最近はビター系も人気があるのでそれなら案外いけるかも。

鯖を安く手に入れたので味噌煮にでもして保存しよう。秋刀魚は味醂干かな。ちょっと高いけれど林檎も買った。みかんも買って最近は果物三昧。黄桃や白桃もあるので甘いものは当分いらない。といいつつ、おはぎ(ずんだも結構おいしい)や大福なんかも買ってしまうあたり甘党全開ですw
納豆復活したっぽい
2007年 01月 28日 (日) 22:55 | 編集
納豆が復活した。
ちょっとずつ復活するのではなくいきなりドカンと。
なんか余ってますよ?値段安いですよ?

結局なんで納豆が急になくなったか知り合いの話によると、TV番組でも有名所(悪い意味で)がまた健康特集っぽいものをやったらしい。でもそんなものをみなくても散々言われてきたことだから納豆が体に良いのは言わずもがな。なのにまた釣られたの?と思っていたら、「ダイエット」で番組を組んだらしい。健康だとありきたりだからそうきたか・・・

しかしダイエットはバランスの良い食事が基本だってみんな知っているはずなのになんで「納豆」だけしか見ないような方法に飛びつくのだろうか。寒天で懲りたのではないかと思ったら・・・そんなにダイエットしたいのか(したいけど)。
一種類だけしかみないんだったら最初から好きなものだけ食べてりゃいいじゃん。そのほうが多分幸せ。私ならイチゴ薦めます。イチゴダイエット。簡単でしかもおいしそう。

釣るほうもorzだけど釣られるほうもorzだと思った今日この頃。

なんだか株みたいでちょっと面白かった。マスメディアの力って恐ろしいな。
忘れ物
2007年 01月 27日 (土) 23:35 | 編集
そういえば何かとても重要なものを忘れている気がする。

何だっけ?
音のない絵
2007年 01月 27日 (土) 23:34 | 編集
ただ成す事をなせ


何も欲しがらない
何も失わない

何もかもを手に入れて
何もかもが手に入らない

音のない絵だけが
ただ私を知っている

夢をみるのではなく
夢に向かうのではなく
夢を欲しがるのではない

過程も結果も関係なく
存在することだけが重要な意味を持つこの世界で
存在しないことの重要性を知りたいだけ



めをあければそこはいまなにかにたえなければならないひとびとであふれるげんじつがありそれにたいしてなにもできないわたしがいるだけで、そのわたしもじしんにたいしてなにもできない

夢をみるとはつまりはそういうことなんだ、と暗闇の中で猫が笑う。
失うことと失うもの、そして得るもの
2007年 01月 27日 (土) 23:12 | 編集
なんとなく生きている私でも欲しいと思うことはあって、それが手に入らないもだと知っていてもそれをとめることはできない。
逆にいらないと思うものはたくさんあって、それが手放すのがとても困難だと知っていてもやはりいらないと思ってしまう。

とても勝手でわがままな考え方。

こうしたらもっとよいのに、素敵なのに、そう思っていてもそれをなすことができない。そればかりか無駄なことばかりをしていると感じてしまうことがある。

でも、一分も無駄なく隙もなく生きていくなんてなんて狭く苦しいやり方なんだろう。
時間の管理という考え方の下では例えばボーっとテレビを見ていたり漫画を見ていたり、無駄にごろごろ寝て過ごすのはあまりよくないことだ。あらかじめスケジュールされたものをコントロールし豊かに過ごそうってことなのだろうけれど、それはとても、あまりにも難しい。
わかっている。例えば締め切りのある物事や、やらなければならないことが目の前にあるのだし、それをやることも自分で納得している。今、芽吹かなくてもいつの日にか役に立つであろうことも知っているものもある。それらに順当に時間を割いていれば、一日なんてあっという間できっと時間なんていくらあっても足りないと感じてしまうだろう。

お金も時間と似た感覚がある。どちらも今を生きるためにはなくてはならないものだ。生まれた瞬間から時計の針はスタートし、目に見えない銀行は記帳を開始する。

どんなに考えても効率的な方法はそう思いつかなくて、方法なんて限られているのに、自分でもよくわからないことに囚われ影を見失う。
必要のないものはどんどんそぎ落としていけばいいのだろうか。そう考えたときもあった。

もちろん失うものばかりではない。得るものもある。だけれどもそうするたびに失い、そしてまた得、また失う。それを何度も何度も繰り返す。学習能力なんてとうの昔に失ってしまった。体が覚えこむまで繰り返すのだろう。




結局今日はお布団を干してボーっとPCの画面をみてすごしていた。正直今の時代TVなんて必要あるのかと疑ってしまうほどコンテンツは充実している。でも、それらを見るにはあまりにも時間がかかりすぎる上に、それらは自分が欲しいものかさえわからない。無料で手に入ることというのはその分知らないうちに同じ分だけの何かを失うってことなんだ、と設定しなければならないPC4台を前にして考えてしまった。

明日は何か体を動かすことをしてみよう。やることはもう決まっているのだけれど、苦しいことはやはり苦手だ。楽をしたいっていうのはどんなに悟ってもどんなに我慢しても失うことはできない気持ちだ。

ままならないものだな。
センター試験
2007年 01月 25日 (木) 21:22 | 編集
そういえば昨年センターに挑戦して玉砕したような気がしたな・・・

今年こそは大学に入ろう!

まずは過去の問題を持ってくるんだ!

コレ↓
センター試験後超対策
本当はトラックバックとかの方が楽でいいんだけれど、失敗しそうなのでやめた。

受験生は大変だけれど、コレならいけるかもしれない。

夢の中へw
ジオ
2007年 01月 25日 (木) 19:58 | 編集
汐留シオサイト

その言葉を聞いたときに今まで大きな勘違いをしていたことに気が付いた。

ずっと「汐留ジオサイト」だと思ってた。

きっと凄い地下(地底)都市なんだぜ?

どんな所さ。
自分で自分に突っ込みを入れつつ東京見物をしてみようと思ったりした。
もっともそういわれても見る所なんてすぐに思いつかないけれど。
東京土産ってなにがいいのかな?ひよこと言われてヒヨコを持っていくと怒られるからな…

Lunascape4
2007年 01月 24日 (水) 22:45 | 編集
少しサイトを覗いてみたら、デザインがいいと思った。

が、本体のデザインはどうなんだろうとスクリーンショットをみる。
まあまあかな。ボタンがサイトのtopにあるような感じで小さくキュートならなお良かったんだけど・・・もしかしてその辺もカスタムできるのかな?

誰か、総額60万円のデザインコンテストやっているらしいので作ってくださいw

眠いような眠くないような
2007年 01月 23日 (火) 07:37 | 編集
そんな朝。
なにか出来るかもしれないと30分早く起きてみる。出来たといえば出来たような、でもそうでもないような。

朝食はちゃんと食べるようにしている。出掛けてから食べても良いのだけれど何もやっていないので結局自分で作って食べるしかないのです。

そんな訳で最近シリアルを食べたりしている。ミルクだとありきたりなのでたまに豆乳をかけたりしている。
シリアルの中で私が良いな~と思っているのはグラノーラ。でも高い。一度食べて美味しいなと思ったが、すぐにケロッグコーンフロストに変わってしまった。チョコ味。

悪くはないけど毎日は食べないだろうな…
せめて種類を変えないと飽きてしまう。今はご飯、パン、シリアルの比率が4:1:1位。

朝早く起きる分だけ夜は早めに寝ないといけないな、と既に眠い。
日々の悩み
2007年 01月 22日 (月) 23:50 | 編集
たとえば一人なのにカレーを作りすぎてしまったとき。

そんなときはただひたすらカレーを食べる毎日。
合計三日。そしてようやく保存できる量になったので封印。
残りのカレーはカレーうどんにでもしてしまおう・・・

たとえば一人で夜の道を走り出すとき。

冷たい風に押し戻されても前に進む心は氷の欠片になって
カラカラと音を立てて崩れ去る。
明日はもっと走れるといいな・・・


そんな一日を終えて、明日はもう少しもう少しだけ早く起きて色々なことに挑戦してみようとふと思うのでした。
実はやることがいっぱい出てきて結構忙しい。
前を見つめるその瞳があればそれだけで生きていける。
やる気のない簡単にひざを着く、それが根本だけれども、ひざを折ることはしない。そのときは倒れる棒のように前に、ただ前に。

誰もが夢見て誰も成し得ず、そして忘れ去られてしまった夢を見る。
Feが足りない
2007年 01月 21日 (日) 21:30 | 編集
無理なダイエットは厳禁・・・と思っていても、専用のトレーナーがいるわけでもなくなんとなく自分で管理してやっている。というのが今の現状。

そしてどうやら鉄が足りない(貧血)らしいというのも今の現状。

鉄分にも色々あるらしく動物性とか植物性とかあるのかな。
よくわからないけれど、ちょっとレバーを頻繁にとるようにしよう。あとアサリとか。

そして今日気がついたもっとも重要な事は背筋が弱りすぎていること。そういえば背筋のトレーニングなんて全然してないや。
モノの価値
2007年 01月 21日 (日) 14:40 | 編集
モノの価値って本当にわかりにくい。
自分には無価値だと感じるものでも他の人には対価を支払ってでも得たいモノになる。

こちらはそれはまあ、苦しい生活とやらに少しの潤いが得られればとても嬉しい訳ですが、ここでやっているプレゼント企画ほどの「ナニカ」まではちょっと足りない。それでもその人が必要としてくれて、大切に使ってくれるのならばそれで満足&嬉しいので十分なのです。

しかし、より広い人達に見てもらえるし、安心してやりとりが出来る環境が整っているようならばこっちの方が便利でいいかな~なんて思ったりします。

私にはそれを提供するにたる対価を受け取る資格があるわけなので、そこのところは素直に受け取ることにしています(大抵相手からの申し出)。誰にでも幸せを受け取る権利はあるでしょう?(同時に不幸を受け取る権利もあるけれど)逆に受け取っただけの何かを期待されている場合もありますが(役付の給料などはそうですよね)。


逆にそうではないときは結構遠慮したりする(場合もある)かも。
Windows XP 用の更新プログラム (KB896256) デュアルコアCPUの省電力機能修正パッチ
2007年 01月 20日 (土) 15:25 | 編集
Windows XP 用の更新プログラム (KB896256)

自分用のメモ。Core2DuoやHTなどでOS側から論理CPUが2個以上認識される場合の性能改善修正パッチ。
ちなみに標準的なOSのインストール方法は、

1.OSのクリーンインストール
2.その時点でのSP,パッチを全て適用
3.上記の修正パッチ(KB896256)を適用
4.チップセットの最新INFのインストール
5.DirectXのインストール
6.各種ドライバのインストール(グラフィックボードから)

こんな感じ。この手順を間違えると最悪7割程度のパフォーマンスしか出ません・・・ってそれって随分ひどい話ですよね。

1と2は適用済みCDを作れば簡単に出来るので作っておきます。でも全部のパッチを当てるとCDRの容量を超えてしまう・・・DVDRに焼きこむしかない。nLiteあたりを使えば簡単に出来るかも。個人的にはSP+メーカーが楽でいいんですが、これはCDRにしか対応していないので・・・

中毒に気をつけて。
2007年 01月 19日 (金) 23:14 | 編集
にこにこ動画(β)

あんまりみてるとすぐに時間がたつのでほどほどに。
でもコメント見ながら一つの映像を共有出来るって面白い。あと、すごい勢いでコメントつくので大変なことになってます。
よく晴れた日はドライブに行こう。
2007年 01月 19日 (金) 21:55 | 編集
よく晴れていたので建物にこもっている場合ではない!
と、お昼からすべてを放り投げてドライブに。
といってもお買い物するだけなので近所を走るだけですが。

西大通から一本横に入りそのまま大穂へ。ここにあるホーマックでダンベルなんか買ってみた。お、重い。店員さんも持ち上げられないくらいに重い。本当にこんなの使うのだろうか?と半信半疑になりながら買ってみる。

それ以外は今日の夕食の買出しなどを少々。大穂にあるカワチは桜のカワチと違ってセルフレジが無い。これが普通なんだろうけれど、やっぱり桜のカワチは少し異様な雰囲気。面白いからいいけれど。

そして車のこと。最初はちょっと足回りおかしくね?と思っていたけれど、平坦な道を走っているときはそうでもない。ん~、何だろう。好みの問題なのかな。あと、きついコーナーでタイヤ付近からぐりぐり音がするのは持ち主曰くハウス内でタイヤが擦っているらしいけれど、感覚としてはLSDとかそんな音のような気もする。そもそも擦ってたら普通にまずいでしょ?

気持ちよく走ると簡単に制限速度を超えてしまうのできちんとメーターを見て走らないといけないけれど、この走り方はかなり燃費がいいので燃料計の減りかたがだいぶ違う。片道で一気に半分無くなったりするので普段はこの走り方だよね。やっぱり。

納豆ない。現象はまだまだ続いているらしく本当にない。すごい人気がある。そのうち自家製納豆を作る人がわらわら出てくるんじゃないだろうか。

そんなわけで今日はカレー(ぇ。これから復帰作業開始。


あぁ、友人宅で食べたすき焼きはおいしかった。また食べたいな~。

髪を切る。
2007年 01月 18日 (木) 22:20 | 編集
そろそろ髪を少しばかり切ろうかな・・・と思っていたので友人宅へ遊びに行く。

そんなことは無いけれど、たまたま遊びに行った友人が美容院の予約を入れるところだったので「あ、私も髪を切りたい」と思ったのです。
いつもは自分で切るのだけれど、それだと後ろ見えないし結構大変。という話をしたら、切ってくれるとのこと。

やった~!

でお風呂場でチョキチョキやってもらいました。
髪を切るのは初めてだそうですが?とても上手です・・・というよりセンスがあります。普段からそういう事に気を配っているからかな~。なんて思いました(家具とかそういうところにセンスが光る。なのでここで作る料理はとても楽しい。盛り付けに使うお皿がいいから)。

とてもいい感じで切ってもらえて嬉しいです。

残り二日どうなるかな。
4ポートKVMスイッチ(CPU切り替え器)
スタンピード
2007年 01月 18日 (木) 07:40 | 編集
今全国的に納豆がない。

気が付いたのは昨日のお買い物。

「本日入荷分の納豆は売り切れました」

?なにか変。普段ならこんな断り書きはない。しかも驚いたことにそのお店の全ての種類の納豆がない。
おかしいなと思いながら次のお店へ。そこも同じ状況だった。しかし今回は答えがあった。

「某月某日に放送された某テレビにて納豆の健康に対する…」

笑ってしまった。またか、と。テレビなんかほとんどみない私には分からない訳だ。

しかしみんなどれだけ納豆を買い占めているのだろう。なかには今まで食べていなかった人もいるのだろうか?なんて考えながら、友人の実家の納豆屋も繁盛しているに違いないと少し嬉しくなった。

しばらくすれば落ち着くだろうからそれまでは豆乳でも飲んでみようかな(笑)

起きたいから
2007年 01月 17日 (水) 19:19 | 編集
なぜ周りはそんなに起きていたいのだろう。気が付けば目覚ましグッズが沢山並ぶ。

眠いのならそうすればいいのに。寝てしまえばいい。少しの時間を惜しんで憂鬱になるのなら寝てしまったほうがずっといい。

やりたいことをやりたい時にやれるだけ。
そんな人生にプライスをつけてみる?
私には一円のプライスもない。

copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。