色々なことを、気の向いたままに。
事象境界線
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
忙しくない忙しさ
2006年 02月 23日 (木) 23:35 | 編集
何もしてないのに体重が3kgほど減りました。

なんで?


少し春に向けて忙しく準備するのできっと・・・
あぁ、夏がやってくる。果たせなかった約束を今年こそは。
スポンサーサイト
右側のなにか
2006年 02月 20日 (月) 16:57 | 編集
以前聞かれたのですが「あのリンク達はなにか意味(友達とか)あんの?」

ん~、ほとんど関係ないですね。少しは知り合いのもありますが基本的に無作為に存
在しています。
もう少しは整理してもいいけどまだ見てないのとかあるのですっきり綺麗になるには
当分先です。
ク、クラッチが・・・!!
2006年 02月 10日 (金) 20:49 | 編集
毎日毎日サビ取りのため磨いていると、なんか飽きて来るっていうか、ふと自分の「人生」なんかを考えてしまいます。
「あぁ、このままずっとサビを取る人生なんだ」
だんだん退屈・・・になってきている証拠ですね。
ちなみに今は主にステンレス?メッキ?部分を中心に磨いています。歯ブラシが大活躍です。タンクのサビ取りは半分成功半分失敗。サビも取れたけど塗装も取れた、みたいな。サビは徐々に進行するからとったほうがいいのかもしれないけど、あの中身を見たらとらなかったほうがよかったかもしれない・・・と少し後悔。なんか中途半端に取れているんだよな。しかもサビ取りしているそばから錆びていくっていう恐ろしいスパイラル。いくらすすいでも塗料の欠片らしきものが出てくる出てくる。限が無いので、ガソリン入れたら塗料だから残りは「溶けて」くれるだろう。とすすぐのやめた。
すぐ錆びるのはどうしようもないので556を吹きかけてとりあえず対処。いいのかこんなんで。ちなみにそのときノズルをタンク内に吹き飛ばしてしまい取るのに1時間かかった。なにやってんだ自分。


そこでちょっとした変化を求めてカウルとかの汚れ取り(埃取り)をはじめました。こっちはとるのが簡単。頑固な油汚れは(特に裏側)パーツクリーナーを軽く掛けてとりました。塗装面にはやっちゃ駄目だよ!
で、調子よくやっていたのですが、どうも「磨く」っていう作業に飽きていたらしくこれもだんだんだるくなってきた。
そこで、カウルを取った側の車体をしげしげと観察することに。
こっち側にはクラッチがあったのでそれを触りながらあれこれと考えていました。
「エンジン綺麗にしたいけどこれも大変そうだな・・・特に錆びているわけでもわけでもなさそうだから見なかったことにしようかな」
「ホース類は綺麗にすると黒い艶がかっこいいな」
「エンジン周り分解してみたい・・・」(←実は分解大好き。子供のころなんでも分解してよく壊してしまうタイプ)
「フロントフォーク外して磨いたりしたいけど組み立てるの大変そうだからタイヤ外すだけにしとくか・・・グリスアップはしたいからな・・・あ、シール部分がサビでおかしなことに!シール硬化しててボロボロじゃん。これ乗ってすぐに分解整備したくなるだろうな・・・」
「エキマニからマフラーに掛けて磨いて綺麗に塗装したいな・・・カウルつければ見えなくなるから見なかったことにしようかな・・・車だってそんなの気にしてないもんな」
「カウルの傷は錆びないからこの際無視で。クラックだけ直そう」

そんなことを考えながらクラッチいじって相変わらず動かないタイヤを触ってました。
クラッチを切れば動く。だからギアが入っているのには間違いないだろう。問題は何でギアが変わらないのか・・・ん、そういえばこうクラッチペダルを操作してもなんか「ギアはいりました」感がないんだよな~。移動量が少ない?確か他のバイクはもっと動いていたはずだよな?
ということでおもむろに跨り思いっきり壊すくらいの勢いでクラッチペダルを踏んでみた。
そしたら・・・!ガキツって音がして明らかに今までと違う感覚。お!これは、壊れたかwと思ったがタイヤがクラッチを切らなくても回る!クラッチペダルをよ~く見てみると・・・サイドスタンドの根元の部分と干渉しているではないか!そうか!ここにぶつかってたからいくら(軽く)踏んでもギアダウンしてくれなかったんだ!ということで原因判明。そういえば前オーナー、バイクを両側ともに倒していて左側はクラッチレバーの先っぽが折れていて、右側はカウル、マフラー損傷。そのときにクラッチペダルが内側に歪んでしまっていたんだね。

ちなみに今までは運良くニュートラルに入っていたままだったのでバイクが動いていたんだな~と。そういや、動かなくなるちょっと前にギヤアップした気がする(笑)動かないけど気分だけ味わおうと思って。

原因がわかれば対策は簡単。干渉しないようにクラッチペダルを外側に広げる。しかしスゲー硬い!手ではどうしよう無いので、スパナとかレンチを使っててこの原理でぐいーっっと押し広げた。

こうして無事にギヤチェンジができるようになりましたとさ。
めでたしめでたし。

教訓
・たまには壊すつもりでやってみろ


で、次の課題。
ワイヤー類の動きが鈍い・・・特にアクセルワイヤー。アクセル回したところから手を離しても戻らないw
556を軽くワイヤーにスプレーしても何度もアクセルオン・オフを繰り返すとようやくジワーッとゆっくり戻るw
アクセルオフも手動ですか?そんなことは無いだろう・・・

今日の損傷
・やる気
明日はスチールたわしでも使ってやってみます。
本体解体始め
2006年 02月 10日 (金) 00:42 | 編集
バイクのタンクはもういじり飽きたのでそろそろ本体に突入・・・
ってかカウル外して埃とか汚れをちょっと落としただけ。

でもカウル外すの緊張したよ。ねじ全部外しているのに「あれ?外れない」。
一個だけはねじ止めじゃなくはめ込むタイプのものだった。「これ、このまま引っ張っていいのかな・・・いきなりバキッとかいわないよね・・・?」とか思いながら何度もねじが無いのを確認しつつ思い切って引っ張ってみた。「ボコ」って音してとれたよ。

ちなみに前から見て右側半分だけ今日はばらしました。フロントフォーク錆サビ~。うわ~、これ大変ってわけじゃないけど、メンドいな。

ちなみにメーター見たら6998となっていた・・・え?km?これしか走ってないの?メーター戻されてるんじゃ?どうなんだろ。
トリップメーターの使い方がわかる。キャブの仕組みもなんとなく理解した。
「下手に手を出したらやばい。」
キャブレターの説明

で、エアクリBOXのところを見て「これでかくて邪魔だな・・・こいつさえなければ他のバッテリー積めそうじゃん!クリーナーは直付けだな!」なんて考えていたら、あった。考えていた通りのやつが。
RAMAIR
使えるかどうかはわからん。

だんだん綺麗になっていくバイクを見るのは楽しいね~。
でもまだ走らないんだよね~。明日でタンクのサビ取りは終わりにして、次はカウルの損傷を修復しよう。といってもひびが入ってたり少し割れているだけだけど。

後は・・・まだ怖くて手がつけられない(マニュアルなんも無いので戻せなくなるかも知れないと思うと)。
写真をバシバシ撮っているが撮りすぎて何がなんだかわからなくなりそうだ。

ちなみに今日の損傷。
爪一枚。
痛いっていうか気がついたら「あれ?」って感じ。もう慣れて感覚なくなってるのかも。

ちなみに塗装しようと思っているのだが、やっぱりエキマニやエンジン、マフラーあたりは「耐熱塗料」じゃないと駄目なのかな?
今CRCシャーシコートブラック?みたいのがあるんでそれでやっちゃ駄目?だめなのかな・・・はがれるとかそういうのだったら別に使ってもいいや。腐食するとか燃えるとかは困るけど。

あと、「ボンスター」がいいらしい。メッキ周りには。スチールたわしですか。耐水ペーパーはあまりよろしくないのか。

バイクのサビ取り結構大変。だけどなんか車の方もサビ取りしたくなってきた(笑)
よつばと!一巻
2006年 02月 09日 (木) 01:08 | 編集
よつばと!第一巻
ようやく読んだ。
事前に「普通に引っ越してくるだけだから」byまさむ。とは聞いていたが普通に引っ越してきて・・・ないじゃん!

つーか本人引っ越してきたことすらわかってなかったぞ。
あと、親子なのか?え?そうじゃないの!?みたいなことがわかってますます奥深い。これ一巻読まないとわからないジャン。
あと、セミ。よつばはセミがすきなんだな。ジャンボが子供をだしに使うきっかけがテレビ。いや誤解を受けそうだけどテレビなのだ。

「へんなやつ」だからって説明ですべてがうまく収まるなんて、ブランコから飛び出すよつば並みの素晴らしさはトリノのエアーでも見られないぜ!

なんて平穏なんだろう・・・

ちなみに錆取りとPCのいじりすぎで手の平の皮がむけてしまいました。見るまで気がつかなかった。頭洗うときとかちょっと痛い。没頭すると気がつかないものなんだね・・・
ひたすら錆取り
2006年 02月 08日 (水) 16:51 | 編集
もうひたすら錆取り。今のところ試しているのは次の三つ。
・錆取り液に(を)つけてとる
・錆取りクリームみたいなものをつけてごしごし
・耐水ペーパーなんかでごしごし

一番楽なのは錆取り液に浸してあとは取れるまでほうっておく。
大変なのはごしごしする二つ。

終わったら、再塗装&錆止めしなきゃ・・・二月中には復活させて火を入れてみたい。
ちなみにバッテリーの価格は8000円~10000円くらいでした。
バイクの三大要素
2006年 02月 08日 (水) 00:13 | 編集
バイクを修理している(といっても今は錆取りだけ)最中にふと思った。もっともこれはまさむが言ってくれたからなのだけど。

バイクには三大要素がある。
・磨耗
・腐食
・劣化

これをクリアーできればバイクは元気になる。逆にこれを防止できないとどんどん調子が悪くなる。

で、これをやるにはひたすら磨く(今のところ)。お金はかけないという方針なら。まあ、オイル類は交換しかないけど。

磨耗は交換しかないわけだが、交換のほかにも手はある。自作。FRPとかとにかく手に入るもので作れればの話だが。金属は無理だな・・・加工ができない、溶接できなくは無いけどそのために機器類をそろえるくらいなら交換のほうがましだ。で、もちろん交換は自分で。

で、問題が。サービスマニュアルなしでこの先どこまでできるだろう?

ということで壁にぶち当たったら先達よろしくお願いします(うにたべたいなぁ)。
何気にOpera
2006年 02月 07日 (火) 23:09 | 編集
結局今のところメインブラウザはOperaになってます。
今日はじめてマウスジェスチャー使いました。少し便利。

本当はGyaoとかの関係からSleipnir使いたいんですが、ロボフォームがどうしても苦手で使えないです。じゃ、2じゃなくて1を使えば?う~んそれでもいいけど「最新」て言葉に惹かれる年頃ですから。
(単純にバグフィックスとか動作速度改善に期待しているだけですけど。機能的には1で十分かな・・・)
素でIEは使いにくいのでそのうち導入するかもしれません。そうなると「お気に入り」の管理がすごい面倒になるので嫌だな。こういったブラウザのお気に入りを一括管理できるソフト無いのかな・・・Firefoxのプラグインで特定のページをIEエンジンで開くってことができれば問題ないのかもしれないけど。Operaでそれができれば、あるいは・・・

OperaがFreeで使えるようになったので使っているだけかもしれませんが、終了した状態を保存していて次回の起動時にそれを再現してくれる機能が今のところ便利。ほかのブラウザでも多分あるだろうけど。
今のところ問題はプラグインとかメディア系のリンクが苦手そうってところ以外は概ね気に入っています。というかすっきりした画面で操作できるのが一番いい。
「ロボフォームのインストールはこちら」って表示が消せればなぁ。

とかなんとかいいながら「Portable Sleipnir」や2.3が気になったりならなかったり。メインエンジンはGeckoでもIEでもいいけどシェア的にIEなんだろうな・・・つーかGyaoはIEだし。
歌詞検索のやつもIEでないとだめなやつとかあるし(でもこれはMac上で試したことだからWindowsではわからない)。

もう少し様子みます。
ブックマークは何かうまい方法はないかな?なければ作れ、っていうのも歩けど。今ならマイクロソフトが、Visual Studio Express Editionsを無償で配布しているのでプログラミングするなら今です。今。もっともプログラミング可能であることとプログラミングが実際にできるかどうかは別問題・・・です。
ユーザー車検
2006年 02月 07日 (火) 14:47 | 編集
ユーザー車検行って来た。

まず最初に、リサイクル料の支払いから。タッチパネルの機械でピピッと操作して用紙をゲット。今回だけだから次回からは不要。
これと、以前の車検証、今回自賠責、前回自賠責、納税証明書、整備記録等をつけて受付に出して重量税とか印紙の支払い。
「ユーザー車検です」といって必要な書類をもらって記入。これは超簡単。名前と車の登録ナンバーと車台番号書くくらいしかないから。

で、早速検査レーンへと突入。
タイヤのキャップははずしておきましょう。

で、ですよ。一回目。サイドスリップ等はOKなのにブレーキ類が通らない。おかしい。どうもタイミングが合っていない様子。フロントは2回目でOK。サイドブレーキは3回やってNG。
あと、今回からだめになったのはシフトノブのギヤ表記。以前は紙とかに書いてぺたって貼り付けていればOKだったのに今回はだめだった。仕方がないから元に戻そうと思ったら・・・部屋に忘れてた。駄目じゃん。ちなみに駄目なのは「紙およびガムテープで貼り付けてあるもの」なので紙でなければOKという・・・仕方がないのでイエローハットでシールを買って貼り付けた。

二回目。タイミングがわかったのでブレーキ類は一発でOK。最初は解除しておかなきゃ駄目なのね。最初からブレーキ引いてたよ・・・
シフトノブのところももちろんOK。シールはOKで紙で作ったのは駄目って融通が利かないというかなんというか。シールでいいなら紙でもいいじゃんって思うけどね~。
あと、レーンに進入するとき徐行しないと怒られます(笑)機械に。5km以下でのんびり進入しましょう。

基本的に電光掲示板に指示が出るのでその通りにやれば問題ありません。一度レーンに入る前に受付とかにある手順表に目を通しておけばスムーズに行くと思います。
今回発炎筒チェックしたけど、「窓から見せてください」って見せただけで有効期限とか見てないっぽいんだけど・・・いいのか?それで。
こっちは通ればOKだけどさ。

シフトノブのほかにも今までOKだったけどNG(厳しく)になった項目があるのでノーマルの状態にしていったほうが無難です。つーかモータースポーツでもやっていない限りノーマルでいいです。車は。チューニングは今より「ちょっと」力強く、燃費よく走るようにすればいいかな・・・って思った瞬間。

リアのブレーキシューは今度の車検では交換だな・・・フロントも前回交換じゃなくて今回交換ぐらいがよかったかも。前のやつまだ使えるんで。ブレーキそんなに使ってないらしくあんまり減らない。
車間距離開けてエンブレ使って走っていればブレーキはほとんど減らないし、車自体も長持ちするしね。やっぱり「急」がつく制動は寿命を減らします。

で、今はまたまたバイクの錆取り中~。通気の悪い場所でやっているので気分が悪くなりそうです。
札幌雪祭り開始!
2006年 02月 06日 (月) 22:43 | 編集
本日(?)から札幌雪祭り開催しましたね。
昨年行ったのが思い出されます。今年は自衛隊の会場がなくなって新しく別の場所にもうひとつ会場を作ったらしいです。

さて雪祭りも大事ですが、車に乗っている人にとってとても大事なのが車検です。明日車検なんです。予約して自分でやる「ユーザー車検」ですね。

余裕があれば写真でもとりながらやってきます。
本日の出費:自賠責で3万円程
明日の出費:重量税、リサイクル料とか色々、4万弱程。

未来の予定:バイク用バッテリーで1万円くらい。そんなにしないか。

明日は遅れる事ができないので今日は早く寝ます。おやすみなさい。
直列接続
2006年 02月 01日 (水) 03:30 | 編集
PCを弄っていて2台のPCを1台に集約し、新たな生命を吹き込んでやろうとしたら・・・腕がいいのか運がいいのか2台とも無事に動くようになりました(アレ?)
PC新規購入計画はこうして今年も延期になりました(笑)今は合計3台に・・・自分で買ったのは1台だけだけどさ。

途中メモリが128x3MBのはずなのに256MBしか認識しなくて試行錯誤してみたり、動作音が五月蝿いので何とか静かに静かにしようとFANを弄ってみたり。256MBあれば適当にやっていてもXP動くんだね。結構さくさく。起動が早い分2000よりいいよ?なんで今までXPを使わなかったのか疑問だ・・・

FAN、12Vだと音が大きいのであーだこーだ考えて二個ついているから直列に繋げば電圧1/2でいい感じ~。こういう「電気のある生活」を送っている側の人間はやっぱ、電池と電球の問題くらいは出来た方がいいなと学校の素晴らしさを体感したのでした。

ま、中途半端に覚えると「電圧高い方が強い」とかわけのわからんこといって「直流用モーター」(普通のおもちゃに使われるよなヤツね)に家庭用電源を直接繋いでしまうんだよ・・・昔ね。見事に吹っ飛んだよ。あの頃は交流と直流の違いがよくわからんかった。
今日気がついたこと
2006年 02月 01日 (水) 02:55 | 編集
バイクの症状が・・・と書いて何ヶ月でしょう。

「ギアが入っているのかも」

と思っていたのに今日の今日まで

「クラッチ切って動かせばいいじゃん」

というのに気がつかなかった・・・
早速実行。動く。

これで本格的な修理に入れる~!根本的な解決にはなっていないけど、修理の場所を屋外から屋内に移動することに成功。
ちなみに錆びていてなのか体力が落ちているからなのかバイク重かったです。思わず倒しそうになりました。
copyright (C) 事象境界線 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。